ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

法政大学
文学部

no image

写真

畠山悠輝くん

東進ハイスクール船橋校

出身校: 薬園台高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 剣道部 部長

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

チームミーティングで話せる仲間ができたことがありがたかった

 僕は共通テスト同日体験受験から東進ハイスクール船橋校に興味を持ち、高校2年生の2月下旬に入学しました。最初は硬い雰囲気のイメージが強かったため緊張していましたが、実際はかなり温かい雰囲気ですぐに打ち解けることが出来ました。チームミーティングも非常に良く、船橋校に同じ学校の人が少ない僕にとっては、話せる仲間がいることがありがたかったです。

東進はコンテンツが非常に充実していて、中でも高速マスター基礎力養成講座と過去問演習講座が良かったです。高速マスター基礎力養成講座は隙間時間を有効活動でき、また苦手な単語を優先して行えたので単語を素早く覚えることができました。過去問演習講座では、直近10年の過去問を通して万全な対策を行うことができました。僕は日本史がなかなか安定せず、模試で80点とるのが精一杯でした。しかし、最後まで諦めずに演習した結果、大学入学共通テスト本番では自己ベストである90点を取ることが出来ました。本番で自分が納得できる点数を取ることができたのは、早い段階から過去問を演習していたからだと思います。

志望校対策のための膨大なデータ量や、アウトプットも重視するカリキュラム、そしてそれを実現するための映像による授業などの受験生を合格へと導く東進のノウハウは、あらゆる場面で役に立つものだと感じています。今回の経験だけでなく、このようなシステムで学んだことも最大限将来に活かしていければと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

出願校をしっかり考えてサポートしてくれたおかげで、自信を持って第一志望校に臨むことが出来た。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

出願校をしっかり考えてサポートしてくれたおかげで、自信を持って第一志望校に臨むことが出来た。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

カリキュラムが充実していたから。最短で志望校へ導いてくれると思ったから。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
早めから対策したおかげで共通テスト利用で合格が出来たと思うから。

講座修了判定テスト
確認しながら次に進めるため、躓いたときのフォローが早くできる。

担任指導
フレンドリーで優しく接してくれたから。

Q
おすすめ講座
A.

【 基礎からの的中パワーアップ古文 】
理屈で覚えるところと形で覚えるところが分かりやすかった。

法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 12