ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
商学部

no image

写真

寒川裕斗くん

東進ハイスクール北千住校

出身校: 駒場高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

第一志望に合格できた一番の要因は、東進という環境があったから

 僕が東進に入ったのは、高2の7月でした。成績が悪くこのままじゃだめだと思い、東進に入ろうと思いました。それまでは何となく良い大学に行ければいいなという中途半端な気持ちでいましたが、東進に入り、担任の先生や担任助手の方と相談していくうちに、自分の将来やりたいことや大学で学びたいことが明確になり、受験勉強の大きなモチベーションになりました。

僕が第一志望に合格できた一番の要因は、東進という環境があったからだと思います。東進に通う前は、勉強に対して今ほどの意欲ややりがいを感じていませんでした。だからこそ、東進に通い始めたときは周りの人の勉強に対する意識を目の当たりにして圧倒されたと同時に、自分の勉強に対する意識の低さを実感させられました。しかし、そのおかげで自分の意識が変わりました。

また、部活の練習が週6であり、引退する6月までは夜8時に校舎に来て閉館時間まで勉強するという生活を送っていました。東進という環境がなければ、きつい練習の後に勉強しようという気持ちにならなかったと思います。さらに、部活を引退するまでの期間を頑張れたことで、夏休み前までにある程度力を伸ばすことができ、スムーズに夏休みの過去問演習に移れたことも大きな要因でした。

もちろん受験勉強はきついことが多かったけれど、このように、自分がどれだけありがたい環境にいるかを感じたれたことで、自然と努力しようという気持ちになれ、そのおかげで今の結果があると思っています。

自分の意識までも変えてくれた担任の先生や担任助手の方々、東進という環境には感謝しかないです。これから大学生活を過ごしていく中で、商学の知識はもちろんのこと、英語も修得して、世界を飛び回るような仕事ができるように努力し続けたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学部選びの相談に乗ってもらった

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

伸び悩んでいるときに、親身に相談に乗ってもらった

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的にあるので、成績の伸びが分かりやすかった

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業なので、部活と両立できそうだったから

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

皆と話すのが息抜きだった

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活の時と勉強の時で、メリハリをつけてできた

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

過去問演習会

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

担任助手の方に親身に相談に乗ってもらった

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りの人がやっていたから自分もできた

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高校受験での失敗

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を成長させてくれるもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

世界を飛び回るような仕事がしたい

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説授業がとても分かりやすかった

部活生カリキュラム
部活とうまく両立できた

東進模試
定期的にあるので、成績の伸びが分かりやすかった

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル私大現代文トレーニング 】
それまでわからなかった現代文の解き方がわかるようになった

【 過去問演習講座 早稲田大学商学部 】
解説が分かりやすかった

慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10