ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1645人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

合否判定システム

法政大学
社会学部

no image

写真

麻野大成くん

東進衛星予備校横浜藤が丘校

出身校: 法政大学第二高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 陸上部 部長

引退時期: 高3・3月

この体験記の関連キーワード

英文を読むスピードが速まりました

 僕は、高校二年の冬に東進に入学しました。僕は、陸上部に所属しており、部長も任されていたので両立が大変な時期もありました。ですが、志望校に合格したいという思いを強く持つことで、乗り越えることができました。現在、部活と勉強の両立で苦しんでいる人もいると思いますが、両方頑張りたいと思う強い意志があれば、それぞれの努力が相互にいい影響を及ぼし合うものになってくれると思います。頑張ってください。

成績の伸びを一番感じることができたのは、共通テスト本番レベル模試の英語のリーディングです。高二の冬に最初に受けたときは、五割も取れなかったのですが、夏の終わりごろには九割近く取ることができました。それは、やはり英語の高速マスター基礎力養成講座を頑張ったからだと思います。多いときは、週に一万クリックしていました。単語の意味がより多くわかるだけで、英文を読むスピードが速まりました。

また、担任助手の方の存在も非常に助けになりました。チームミーティングや普段の会話で、勉強も部活も応援してくださり、モチベーションを上げることができました。大学では、陸上を引き続き頑張ります。自分の選んだ道を後悔しないように、一生懸命陸上に日々を捧げる大学生活を送ります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

将来を見据えた進路選択の相談をしてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強と部活の両立を応援してくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番に近い形式のため、いい練習になった。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友達が多く通っていたから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

他の人が高速マスター基礎力養成講座を頑張っていることを知って、自分も頑張ろうという気になった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

大人数の前で話すことに慣れることができた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

部活がうまくいかないときは、勉強も辛かった。ひたすら努力した。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

自分が本当にやりたいことをもう一度じっくり考える

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分との闘い

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分にできることを精一杯やりたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
圧倒的な量の英単語を習得できた。

確認テスト
確認テストのおかげで、一つ一つの授業を復習してから次に進めた。

東進模試
共通テスト本番レベル模試で、得点の伸びを実感できた。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
先生の授業が分かりやすかった。

【 スタンダード日本史B PART2 】
先生の授業が分かりやすかった。

【 入試英語@勝利のストラテジー 】
難易度の高い英文にチャレンジできた。

法政大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1