ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1652人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
人間科学部

no image

写真

菊地桃花さん

東進ハイスクール川口校

出身校: 淑徳与野高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 茶道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

チームミーティングでいい刺激を受けることができた

 まず、一年間お世話になりました。元々あまり勉強が得意でなく苦手意識を持っていた私には、東進で勉強できたことが合格につながったと思います。

特に私にとって、週に一回のチームミーティングは受験勉強の癒しでした。始めは勉強時間が減ってしまうということに若干の罪悪感はありましたが、模試前の焦りだったり過去問の進捗状況であったりをチームのメンバーの子たちと共有できたのは自分にとってもプラスだったように思います。また、メンバーの子たちに良い刺激を受けていたと思います。例えば、みんなが早く来ているからできるだけ最後まで残ろうとか、授業の残り数が自分だけ多いから効率をあげて頑張ろうとかたくさん影響を受けて切磋琢磨できたのがよかったと思います。同年代のメンバーだけでなく大学生である担任助手の方から直接アドバイスを貰って勉強できるのも東進ならではだと思います。

後輩の方々へのメッセージとしては、定期テストの勉強も無理のない範囲で頑張ってほしいということです。私自身、初めは推薦入試を考えていませんでしたが、テストをしっかりやっていたおかげで選択肢が広がりました。みんなにも頑張ってほしいです。また、成績に直結しなくても、自分が受験期にどれだけの量をどのくらいのスピードでこなすことができるか図れることにもなるので普段の勉強も生かしてほしいと思います。

大学生になってからは、東進で身に着けた計画性などを糧にしつつ自分らしく頑張りたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

進路の相談に乗ってくださったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

苦手科目にアドバイスを下さったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

共通テスト本番の練習として活用できるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

雰囲気が良かったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

メンバーの人と情報共有ができたこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

計画を自分で立てる力

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業 対面でエピソードを踏まえながら授業をしてくださった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

高校の友達と話す

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分が学びたい分野の勉強にあっていたから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分のしたいことを考え直せる時間

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

国内外でいろんな考えを学んでいきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト
復習になるから。

過去問演習講座
早期から志望校の対策ができるから。

学力POS
目に見えて結果が分かるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 大学入学共通テスト対応 Listening&Reading対策 】
共通テストの傾向を学べるから。

【 難関大合格への現代文 】
問題が幅広く用意されてるから。

【 共通テスト体験 数学Ⅰ・A 】
小題に分かれて対策できるから。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 30