ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1652人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
法学部

no image

写真

笠松一成くん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 日本大学習志野高等学校

東進入学時期: 高1・9月

所属クラブ: バドミントン

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

成績が上がると信じて学習し続けた

 僕が東進を選んだ理由は、東進がただ勉強をすることのみを目的としておらず、チームミーティングや面談を通して、多くのコミュニケーションをとることができる予備校だったからです。チームミーティングでは主に学習内容や講座について生徒間の共有やそれぞれの高校の状況について話し合いました。

東進での勉強で辛かった時期といえば夏休みの期間だと思います。夏休み中は毎日開館から閉館まで東進の自習室等で勉強していました。この時は画一的な生活に少し飽きを感じていましたが、これをやり続ければ成績が上がると信じて学習し続けました。

僕はこの度、早稲田大学に進学します。僕が第一志望校に行きたいと考え始めたのは小学校低学年の頃でした。箱根駅伝等の各種スポーツで早稲田大学の学生が活躍されているのがマスメディアで報道されていたときに、漠然と入学したいという思いが強くなりました。そのような大学に進学できるのはとても嬉しく、どのようなキャンパスライフになるのか楽しみで仕方がありません。皆さんも第一志望校に入学すると、この上ない喜びを感じることができます。僕は将来、アドバイスを主たる業務とする業界に就職したいと考えています。この業界で成長を志向する人々に的確なアドバイスをしていきたいです。そして、世界各地で活躍し、世界経済の発展等に少しでも貢献することができる人財になります。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分自身が悩んでいて、担任の先生を呼んだ時にすぐ駆けつけてくださって丁寧に対応してもらいました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

チームミーティングで生徒の学習管理を常にされていた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

毎回比較的同じようなレベルの問題が出題されていて、自分自身の成績の伸びを感じることができます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

メディアでも話題のプロの講師陣の授業を受けたかったというのが理由の1つです。またたくさんの友達を作り、コミュニケーションを頻繁にとることができると考えたからです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

文化祭では製作の時間が多く、集中しなければなりませんでした。その集中力は文化祭を通して養われました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習は、東進でしか受けることのできないプロフェッショナルな講師の授業を手軽に受けられることが利点です。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
通学時間等の隙間の時間を使って学習することができます。

担任指導
困っているときもそうでないときでも常に親身になって寄り添ってくださいます。

過去問演習講座
過去問を行い、浮かび上がった課題を授業等で速やかに解決することができます。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART2 】
近代日本史の政治機構等のわかりにくい部分をわかりやすく教えてくださいます。また、暗記のコツを知ることができます。

【 渡辺勝彦の有名難関大<逆転合格>へのスーパー総合英語 】
長文読解を通して、読みが速くなる秘訣を教えてくださいます。また、授業そのものが楽しいので、90分があっという間に感じます。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 25