ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1651人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

同志社大学
文学部

no image

写真

山岡杏さん

東進ハイスクール大宮校

出身校: 伊奈学園総合高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 陸上部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

自分の中で足りない部分を見つけることができた

 私は受験を終えたいま、東進を選んでよかったと思いました。それは東進の三つの点にあります。一つ目は、担任助手の方々が開催してくださるイベントによって、自分のモチベーションが高まったことです。朝登校や閉館時刻までの勉強の推奨が強いことが、良くも悪くも周りの環境に左右されやすい自分の性格に合っていたと思います。イベントがなければ勉強時間が減り第一志望に合格できなかったかもしれないと思うと、本当に企画してくださった先生方への感謝の気持ちしかありません。

二つ目は、チームミーティングでできた、一緒に一般受験を戦う仲間の存在です。はじめは学校も住んでるところも違うため、仲良くなれないと思っていました。しかし、徐々に打ち解けあうようになり閉館後も一緒に勉強したり、ともに励ましあったりして切磋琢磨する仲間ができました。気分が下がった時もみんなに悩みを相談することでモチベーションを取り戻すことができました。特に夏休みや冬休みなどの長期休暇の際はチームミーティングの曜日を基準として勉強計画をうまく立てることができました。

三つめは、担任の先生、副担任の先生によるサポートです。勉強計画や志望校決定もさることながら同じ高校出身ということもあり、その学校独特の制度を踏まえた相談をすることができました。また、受付で担任助手の方々に今日の勉強計画を話すことで、自分の中で足りない部分を見つけることができたのも大きな点だと思います。

受験は終わりましたが、受験を通して学んだことはこれからの人生に役立つものと信じ、これまでの自分の努力を何かに挑戦する際の自信として役立てていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強計画をすぐに相談できるのがとても助かった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

朝登校のイベントがなければ自分はもっとだらけてしまっていたと思う。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友人がいたから

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル世界史〔テーマ史・地域史〕 】


同志社大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3