ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1645人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

合否判定システム

東洋大学
文学部/第1部学部

no image

写真

藤原保則くん

東進ハイスクール志木校

出身校: 富士見高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

受かりたいという気持ちを持ち続けることができた

 僕は高校1年生の段階で、英単語や英熟語、漢字や古文単語などの覚えやすいことをコツコツ進めていく大切さを学びました。僕の通っていた高校は大学受験をする生徒が凄く少なかったので、この気持ちを貫いて最後まで諦めずに勉強していけるか、とても不安でした。そんな時に学校の担任の先生に東進に入って勉強を進めることをおすすめされて入学しました。入学した当初は、他の生徒の本気度が高くて怖いと感じていました。しかし同時に、自分がどれだけ受験を甘く見ていたのかを知ることができました。

高速マスター基礎力養成講座を活用してから、英単語や英熟語を短期間で覚えることができたので、少し自信を持てました。また、移動時間を使って勉強することができたので、無駄な時間を減らせました。受講では最初は何もかも分からず辛かったですが、続けていくうちに内容が少しずつ理解できたので、諦めなくて良かったと思いました。週に一度あるチームミーティングでは、雑談などをしながら勉強の計画を立てられたので、息抜きになって良かったです。

最後まで何があっても合格したいという気持ちを持ち続けて進めていけたことが良かったです。合格がゴールではないので、次は将来の夢を実現させるために必要な資格を取得するなど、引き続き頑張っていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

部活で悩んでいるときに相談に乗ってくれた。自分の意見も言いやすかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

大学合格基礎力判定テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

英単語など本当に基礎的なところから出題してくれるので勉強の成果が出やすい。時間で区切られているので、わからないところで止まらず最後まで絶対に解ける。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

時間を予め決めて勉強を進められるから。また、高速マスター基礎力養成講座で短期間で英語を定着できるから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

ストレスの発散ができた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

高1の時は勉強していなかったので、早期に受験勉強を始める大切さがわかった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

川越校での公開授業。先生たちが近くにいて緊張感があった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

高校3年生の時にあった。好きなグループの曲を聴いて乗り越えた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

行きたい大学について調べる。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

過去問の本をやっていて問題の出題傾向や入試方法が自分に合っていると感じたから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の将来のための時間だったと思う。勉強に対するコンプレックスが大きかったけれど、自信を持てるようになった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

アナウンサーになって、少しでも情報を発信していきたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語や英熟語を短期間で定着させられる

担任指導
勉強計画などがあいまいだったが、しっかり立ててくれたから

確認テスト
知識が定着していないと、合格できないようになっていたので漏れがなくなる

Q
おすすめ講座
A.

【 小論文の基礎 】
基礎の部分から学ぶことができる。面接で聞かれやすいことも話してくれる。

東洋大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 12