ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
教育学部

no image

写真

西村春香さん

東進ハイスクール海浜幕張校

出身校: 昭和学院秀英高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 野球部 マネージャー

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

一番大切なことは、絶対に志望する大学に通いたいという強い気持ち

 私は高2の1月に東進に入りました。拘束時間が長い部活に所属していましたが、高速マスター基礎力養成講座や自分が好きな時間に受講できる映像による授業のおかげで、効率良く基礎固めをすることができました。部活を引退した高3の7月からは、過去問演習講座大学入学共通テスト対策や二次私大対策を利用して演習中心の学習に切り替えました。私が東進に入って良かったと思う点は3つあります。

1つめはチームミーティングです。同じ志望校を目指すチームミーティングのメンバーはライバルであり、最高の仲間でした。共に競い、喜び、泣き、励ましあった毎日はかけがえのない宝物です。

2つめは過去問対策が充実しているところです。東進で早い時期からたくさんの過去問を解いたことで入試傾向を掴むことができ、合格に大きく近づいたと思います。

3つめは模試が多くあるところです。共通テスト本番レベル模試は約2ヶ月に一回のペースであり、毎回の模試で好成績を取ることを目標に勉強していました。また入試直前の12月に行われた1000題テストでは自分が理解していないところが分かるので、最後の総復習に最適でした。

合格を勝ち取るために一番大切なことは、絶対に志望する大学に通いたいという強い気持ちです。成績が思うように上がらなくても、模試で毎回E判定を取っても、「受かるわけがないな、、、」などと決してマイナス思考になってはいけません。できると信じて努力した結果失敗してしまうことはありますが、どうせ無理だと諦めた人に成功はありません。常に「絶対に私は合格するんだ」と常に前を向きましょう。

これからの受験勉強は決して楽なものではありませんが、あなたを支えてくれる全ての人への感謝の気持ちを忘れずに、後悔のないように励んでください。応援しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

併願校を決める時。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学習計画を一緒に立ててくださった時。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

私立文系の人は総合得点8割越えを目標に勉強しましょう。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

大手予備校の中でも圧倒的入試情報量の多さ。私は人から言われないと勉強しないタイプなので、徹底した指導。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

最大のライバルであり、最高の仲間。皆が頑張っているから私も頑張ろうと思えた。皆がいなければ合格は難しかったと思う。それくらい大きな存在。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活が忙しかったため、効率よく時間を使おうと努力できた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

1000題テスト

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

共通テスト後。第一志望校には関係ないと切り替えた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

絶対に早稲田に行きたいという思い。パンフレットを読んだり、サークルを調べたりした。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

六大学であること。私立の最高峰。多数の好きな野球選手が早稲田野球部出身。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

一つの目標に向かってひたすら努力した1年間

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

スポーツに関わる仕事

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語の徹底にちょうどよい。

過去問演習講座
解説授業までついていてありがたかった。

担任指導
自分ではなかなか調べきれない入試情報の詳細まで教えていただいた。

Q
おすすめ講座
A.

【 早大古文スペシャル 】


【 金谷俊一郎の日本史ラストプラスα 】
入試で問われる受験生が苦手なポイントを的確におさえている。

【 英語 正誤問題対策 】
受験生が苦手とする分野だが、わかりやすい解説で良かった。正誤問題が入試で問われる人は必須の講座。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 61