ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

香川大学
医学部医学科

no image

写真

平川零二くん

東進衛星予備校高知橋前校

出身校: 土佐高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 硬式テニス部 副部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

基礎をしっかり固めて演習をたくさん積むことで点数を上げた

 僕が東進に入ったのは高2の三月でした。僕は得意だと思っていた数学が入学テストでとても悪く、危機感を覚えました。体験で数学の授業を受けたところ、とても分かりやすいと感じ、入学を決めました。

入学してから、高速マスター基礎力養成講座を毎日優先的にこなし、受講や過去問演習等の計画を校舎長にお願いし、言われた通りに進めていきました。それらを続けることで、成績の伸びをとても感じるようになったので、学習計画をお願いするのはオススメです。

僕の校舎では、大学入学共通テスト対策過去問演習講座10年分と志望校の過去問10年分を夏で終わらすことが目標で、それを達成することで秋以降の勉強にゆとりができました。特に共通テストは、基礎をしっかり固めて演習をたくさん積むことが点数を上げる手っ取り早い方法だと思うので、高速マスター基礎力養成講座と、秋以降は共通テストの大問別演習を毎日やるといいと思います。また、二次対策は夏の過去問10年分と、秋からできる志望校別単元ジャンル演習講座と第一志望校対策演習をAIが提示してくれる通りにやれば自分の苦手な分野が減り、問題が解けるようになっていくのをひしひしと感じることができると思うので、信じて毎日こなしてみてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

大学合格基礎力判定テスト

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高い合格実績

Q
おすすめ講座
A.

【 難関化学 無機・有機化学演習 】


【 スタンダード物理 Part1 】


【 スタンダード物理 Part2 】


香川大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 9