ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

九州大学
工学部

no image

写真

日隈貴斗くん

東進衛星予備校柳川校

出身校: 伝習館高等学校

東進入学時期: 高1・1月

所属クラブ: 剣道 主将

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

過去問演習で効率よく苦手克服

 高校1年の1月ごろに東進に入り、そこからほぼ毎日東進に通ってました。東進で学習していくにあたって大切だと思ったことをいくつかあげたいと思います。

①高速学習で一気に範囲を終わらせること
②早く(4.5月)から過去問演習にとりかかること、かつできるだけ早く10年分終わらせること
③志望校別単元ジャンル演習講座で圧倒的な演習をすること
④高速マスター基礎力養成講座の活用・毎日単語、熟語、上級英単語をさわること

東進では、高速学習により早い段階から過去問に取り組むことができ効率のいい勉強ができました。丁寧な添削とわかりやすい解説が過去問演習講座をとってよかった点です。また、過去問演習講座をとることによってそのあとに取り組む、志望校別単元ジャンル演習講座に自分の弱点や伸ばせる分野を蓄積することができました。これによって自分にあった演習をすることができとても助かりました。

高速マスター基礎力養成講座を毎日さわることで英語の最も重要な土台の単語、熟語、文法を徹底的に固めることができました。また英語を学習するうえで「音源ありの音読」が最も効果的だと思います。ぜひやってみてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分のその時の学力と目標との差を知ることができました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

二か月ごとにあったのですが、その模試ごとに目標点と、数学であればどの分野を伸ばしておくとかをそれぞれ決めてました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

目標までのやるべきことが明確で、実績もあったからです。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

自分たちで目標を決めみんなで共有することで、やらなきゃという気持ちを強く持てたことです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

楽しみを見つけることは何をするにしても大切だと思いました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

成績が上がることがやる気の原動力となりました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分と向き合い、人と助け合う訓練みたいな感じでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

一級建築士になって、いろんな人を幸せにできるような建物を設計していきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策特別講座
圧倒的な演習量をこなすことで、演習した教科は成績がとても伸びました。

高速マスター基礎力養成講座
毎日単語、熟語、にふれる機会が持て、習慣化することで苦もなく英語にふれれたのがよかったです。また数学の高速マスター基礎力養成講座では、一番大切な計算力を養えたのもとても助かりました。

高速学習
早い段階で学習を終わらせることで、過去問にもはやく取り掛かれ、演習に時間を費やせたのがよかったです。

Q
おすすめ講座
A.

【 新 難度別システム英語 文法編Ⅱ 】
化学はこの講座を受けるまで全くわからなかったのですが、この講座を受けて理論化学の見方がかわり化学で点数を取れるようになり、化学を好きになるきっかけとなりました。

【 スタンダード物理 力学演習(応用) 】
やまぐち健一先生の力学の視点をそのまま教えてくださり、物理を解く上で大切な考え方を身に着けることができました。

【 入試直前まとめ講座 物理のまとめ 】
一回目受けたときはよくわからなかったけど、ずっと復習し音読していく中で英語の読み方が徐々に理解することができました。

九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3