ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

岡山大学
医学部医学科

no image

写真

橋本彩花さん

東進衛星予備校倉敷駅前校

出身校: 倉敷天城高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: 茶道部 部長

引退時期: 高3・9月

この体験記の関連キーワード

東進の一番良かった点は、毎日学習できる環境が整っているところ

 高2の冬から東進に通い始め、苦手科目の克服を中心に、部活動と両立しながら先取り学習を行ってきました。高2のころには高速マスター基礎力養成講座で英語の語彙力を付けたり、物理・化学の受講を行い、基礎を身に着けたりしました。おすすめの講座は物理を深くまで理解できる、三宅唯先生の難関物理です。

高3になってからは共通テスト対策講座や過去問演習講座などを通して、実際に多くの問題に触れ、身に着けた基礎の使い方を学びました。東進の学習システムの中で特におすすめは志望校別単元ジャンル演習講座で、効率よく自分の苦手を克服できたと思います。

また、東進に通い始めて一番良かったと思う点は、毎日学習できる環境が整っているところです。私は東進に通い始めるまで、家庭学習ではあまり集中力が続かず、学習量が十分でなかったと思います。ですが東進に通い始めてからは、チームミーティングなどで周りの同級生が毎日東進に通っている事実を目の当たりにし、自分も頑張らなければと勉強のモチベーションにつながりました。いつでも好きなだけ通えるところが一番の魅力だと思います。

また、私の将来の夢は一人一人の患者に寄り添える医師になることです。医学部医学科に入学することは私の夢をかなえるには必要条件ではありますが、まだスタートラインに立ったばかりなので、夢をかなえられるように東進で学んできたことを生かして、これからも勉強を頑張っていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

△を丸に変えられるように勉強することが大切だということ。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎日勉強することが大切だということです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

早慶上理・難関国公立大模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

細かい記述での減点ポイントが分かるからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

集団授業でないため、自分のペースで学習が進められると思ったからです。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ志望学部学科のひとと仲良くなれたことでした。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活動を通して周りを見る力がついたと思います。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

村瀬先生の公開授業で地理に楽しさを学びました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

他の人もみんな頑張っているんだと思うとこで自分も頑張ろうと思うようにしていました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りの人が頑張っている姿を見ること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

医師になりたいと思ったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

つらいけど楽しいもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

一人一人の患者に寄り添える医師になること。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関物理 PART2 】
物理の理解を深められるからです。

【 難関化学 理論化学演習 】
基礎の徹底と応用を同時に行えるからです。

【 高3生のための数学の真髄 】
あいまいな理解をきちんとした理解に変えられるからです。

岡山大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6