ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

長崎大学
多文化社会学部

no image

写真

橋本美海さん

東進衛星予備校磐田天平のまち校

出身校: 袋井高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: クラシックギター部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

共通テスト・私大・二次対策になった過去問演習講座

 私が志望校を決めたのは高校二年生の冬でした。国際学部の系統に興味がありましたが志望校に対して模試の結果は常にE、Dが続いたので東進へ通って学力をアップしなければ思い、親に誘われていきました。元々、勉強を長期間にわたって行う活力がなかったので良いきっかけになりました。

世界史Bの授業は学校より速く、コンパクトになっていたのでとても助かりました。受験生に必要なのは始めるなら早くということです。早く始めた方が勝ちだと思います。夏休み前から行った過去問演習講座で特にそう思いました。共通テストでの可能性も上がり、成果が出ているとあらゆる面で実感できました。秋からの学校や外部の模試で良い判定が出て自信につながりました。共通テスト対策から私大や二次の問題も多く助かりました。

高速マスター基礎力養成講座の英単語は知っているようで抜けていた知識を埋めれてよかったです。授業や過去問を続けて疲れた際の休憩に使えるので有難いです。無理をせず要領よく勉強する方法と頑張る活力を培えたので東進に通えて満足でした。大学でもそれを生かして学習していきます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

私立大学を併願で選ぶ際に的確なアドバイスをしてくれた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

毎回学力の伸び縮みが詳細にまとめられ、改善点を見つけやすい。

Q
東進を選んだ理由
A.

成績アップと第一志望合格のため。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

他の生徒の頑張る姿に刺激をもらえて、毎週気の抜けそうなときに引き締めてくれる良い制度だった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

成績が上がらなかった時はリフレッシュして簡単な問題を解いて自信をつけた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

将来の目標を思い出すこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

国内唯一の学科で自分の目標である国際人になりたいという夢の成長につながるから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

長くて、成績の精神も不安定だけど、自分の成長になった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

国際社会に間接的ではなく直接かかわりたい。難民支援や移民問題など世界平和を実現したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座


確認テスト


学力POS


Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】


【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】


【 現代文トレーニング 】


長崎大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11