ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

筑波大学
理工学群

no image

写真

亀渕翔馬くん

東進衛星予備校渕野辺校

出身校: 相模原高等学校

東進入学時期: 高2・12月

所属クラブ: ソフトテニス

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

精神的に厳しいときに担任助手の方が支えてくれた

 筑波大学に受かった時のことを鮮明に覚えています。僕が筑波大学を志望したのは三年の七月のことでした。理系の環境を考え、親からの許可も下りたので、筑波大学を第一志望にしました。僕は家で集中力が持たないので東進ではできるだけ長い時間いることを意識してました。共通テスト本番では、理系科目で失敗ましたが第一志望の筑波にどうしても行きたかったので筑波に出願しました。そこから二次試験までは、共通テストの穴を埋めるために東進にずっとこもってました。そのおかげで共通の挽回をして念願の筑波大学に合格することができました。二次試験後に絶対に落ちてたと思いましたが、自分の受験番号を見たときには、とても感動しました。

東進のおすすめはいくつかあります。まず初めに過去問演習講座です。解説授業が分かりやすく、傾向も知れたのでとてもよかったです。次に、河合先生の「受験数学3応用」「受験数学特別講義微分編/積分編」です。河合先生の授業のおかげで微積の実力が上がりました。最後に、やまぐち健一先生の「スタンダード物理」です。やまぐち先生のおかげで物理の見方がガラッと変わりました。

東進では担任助手の方にとてもお世話になりました。僕が精神的に厳しいときに支えてくれました。とくにチームミーティングでの担任の先生には受験のアドバイスや、勉強につかれたときに話してくれて、とても支えになりました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

アドバイスをくれて、きついときに支えになりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

アドバイスをくれて、きついときに支えになりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

早慶上理・難関国公立大模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

難易度がちょうどよかったです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

家から近いからです。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

学習計画を管理できてよかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

河合先生の特別招待講習がよかったです。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

ずっとスランプでつらかったですが耐えました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

理系にとっては筑波の環境にひかれたからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来は人に見られて恥ずかしくない大人になります。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
単語を知れたためです。

過去問演習講座
解説授業がよかったです。

担任指導
アドバイスをくれたためです。

Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学特別講義-積分編- 】
積分のすべてを知れました。

【 受験数学特別講義-微分編- 】
微分のすべてを知れました。

【 受験数学Ⅲ(応用) 】
数学Ⅲのすべてを知れました。

筑波大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2