ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

徳島大学
理工学部/昼間学部

no image

写真

八木崇太くん

東進衛星予備校津山山北校

出身校: 津山高等学校

東進入学時期: 高1・4月

所属クラブ: バスケットボール部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

志望校別単元ジャンル演習講座で自分の弱点を克服することができた

 僕が東進の無料体験に行ったのは高校1年生のときでした。そのとき受けた数学の授業の分かりやすさに感動して、すぐに入学を決めました。

しかし、僕は高校1、2年生の時は東進での学習を怠ってしまいました。高校1、2年次は、まだ周りのライバルがあまり勉強していない時期でもあるので、この時期に勉強する事がライバルと差をつけるチャンスだと思います。だから、受験する人達はなるべく早い時期から勉強しておくことをおすすします。

次に、僕が東進に入って特に良かった講座について話したいと思います。

まず1つめは過去問演習講座です。この講座の良いところは、実際の過去問を10年分演習することで、試験本番の時間配分、傾向、自分の弱点などが知られることです。また解説がとても詳しいことも魅力の1つだと思います。

次におすすめする講座は、志望校別単元ジャンル演習講座です。この講座では過去問演習講座で見つかった自分の弱点を、他大学の過去問を演習することで、克服することができます。僕はこの講座を共通テスト前から2次試験直前まで使用しました。それにより、僕は2次試験の記述式の数学に対する対応力が身に付き、2次試験本番では今までの自己ベストを出すことができました。そして志望校別単元ジャンル演習講座は私立大学の対策もすることができるので、とてもおすすめです。

そして最後に言いたいことは、受験が終わるまで諦めずに、自分を信じ続けるということです。模試で思うような成績が出なかったり、共通テストで失敗しても、最後まで諦めずに努力を重ねれば、最後には報われる可能性があると思います。そして努力してつかみとった合格は、今までの受験勉強の苦しさや辛さが、一瞬で吹き飛ぶくらい嬉しいものです、皆さんも合格目指して、東進で努力を続けてみてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の返却の際に自分の弱点を教えてくださったおかげで、目標が明確化した。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

過去問や志望校別単元ジャンル演習講座を提出するとすぐに返却してくださるので、ありがたかった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解説授業が見られるので、出来なかった問題を解き直す際に便利である。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

無料体験をした時に、授業の分かりやすさに感動したから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

チームミーティングで友達と会話をすることによって、勉強の息抜きになった。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

勉強と部活の切り替えを大切にしていた。また部活を通して、目上の方との接し方を学ぶことができた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

共通テストを失敗したときが辛かった。その時、辛いと思っている時間ももったいないと思い、2次試験で挽回出来るように努めた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

東進にいる友達が勉強しているのを見て、自分も頑張ろうと思った。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

僕は化学が好きだったので、大学に行ってより深く学びたいと思い志望校を決定した。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

僕の青春でした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

僕は、将来化学を通して、人の生活の役に少しでも立ちたいと思う。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
実際の過去問に10年分触れることができる。今からやるべきことが見えてくる。答案を提出すると採点してくださるので、自分の今の実力がわかる。

実力講師陣
とても興味深い授業をしてくださるので、楽しみながら学べる。

高速学習
先取り学習をすることで、演習不足にならない。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード化学 PART2 】
無機、有機、高分子の単元はテキストがとても詳しいので、何度も復習することで、力をつけることができた。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
志田先生の授業はとても深いところまで教えてくださるし、とても分かりやすかったのでよく理解することができた。また典型問題が揃っているので、全問題を解けるようにしたら、地方国公立の問題は解けるようになった。

【 過去問演習講座 徳島大学(理工、医、歯、薬、総合科学) 】
実際の大学の問題に触れることで、問題の形式に慣れることができた。採点もしてくださるので、今の自分の実力を知ることができる。

徳島大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 13