ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1654人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

▼今なら最大4講座無料招待!▼

夏期特別招待講習 夏期特別招待講習 夏期特別招待講習

1/3

×

千葉大学
法政経学部

no image

写真

村上菜那さん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 船橋高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: ダンス

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

担任の先生や担任助手の方と相談しながらきちんと計画を立てて勉強した

 私は高校二年生の春ごろに千葉大学の法政経学部を第一志望に決めました。千葉大学の雰囲気に惹かれ、法、政治、経済のすべてを広く学ぶことができる法政経学部に行きたいと思うようになりました。

そこから予定のない休日に学校の授業の復習をしてみたり、テスト期間以外でも勉強する癖をつけようと少しずつ受験へ準備をはじめました。しかし周りも勉強をし始めると今まで悪くなかった学校で行う模試の成績が落ちはじめ、闇雲に勉強しているだけでは成績は上がらないということに気がつきました。

高校二年生の一月末、このままではいけないと感じて友達の勧めで東進の体験に行きました。そこでどうやって受験勉強をすればいいのか教えてもらい、もうすでに本格的に受験勉強を始めている東進生を見て、自分も東進に入ることを決意しました。

模試を受けてその成績から勧めてもらった講座をとり、授業を受けてみると落ちていた成績が上がり、本当に自分に必要な勉強に気が付きました。そこからは担任の先生や担任助手の方と相談しながらきちんと計画を立てて勉強をしました。

部活は六月末まであったのですが、疲れて勉強時間を減らしてしまう日があっても、いつまでにこの授業を終わらせるなどの大まかな予定はずらさないように努力しました。夏になると部活も終わりより本格的に受験生が始まります。どうしてもモチベーションが上がらない日や、集中できなくて自己嫌悪に陥ってしまうときもありました。

しかし、そんなときも東進には力になってくれる担任の先生方がいます。思うように成績が上がらないときも、東進で先生方に相談しながら立てた勉強計画は絶対に間違っていないと信じて努力しました。その結果晴れて、合格を掴み取ることができました。

春からはずっと行きたかった千葉大学で学ぶことが出来ます。大学でもこの受験を通して学んだ、今の自分を知ること、必要なことを見つけてそれに向かって努力することを大切にしていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

一人一人に手厚いサポートをしてくれるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 難関古文 】


【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】


千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 6
実力講師陣 実力講師陣

90分授業×5回の講座に、今なら最大4講座無料招待!
日本一の現役合格実績の理由(ワケ)を体験しよう。

東進の夏期特別招待講習・詳細はこちら