ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

青山学院大学
教育人間科学部

no image

写真

大平美月さん

東進ハイスクール稲毛海岸校

出身校: 幕張総合高等学校

東進入学時期: 高2・1月

所属クラブ: 合唱

引退時期: 高3・10月

この体験記の関連キーワード

自分の苦手なところを特化して勉強することができる

 無事に合格することができて嬉しいです。一人で勉強していると、時々くじけそうになってしまうので、東進に来て担任助手の方や友達とお話したりできる環境は大事だったのだと今思います。東進に行くことができなくなった時も、度々電話でお話しすることができ、そのことがとても励みになりました。

私がお勧めする東進のコンテンツは、大問別演習と志望校別単元ジャンル演習講座です。二つとも自分の苦手なところを特化して勉強することができるので、得点を伸ばすことができました。共通テスト前には、参考書を解くかのようにその二つを使っていました。またそれらを印刷して使うことで、その用紙は手元に残るので、本番前に自信をつけるのにも役に立ちました。

さらに小論文の対策では、当時の校舎長の方に自分の書いた小論文を添削してもらい、様々なアドバイスを貰いました。自分で書いた小論文を他の人に見せるのは勇気が必要なことかもしれませんが、小論文が受験科目にある人は誰かほかの人に添削してもらうことをお勧めします。

また一つを書いて満足するのではなく、色々な方式や題材のものをやることで、本番で急に傾向が変わった時でも対応することができるのでお勧めです。映像による授業では先生方が分かりやすく教えてくださり、受験勉強だけではなく、学校での成績伸ばすことができました。苦手だった数学でいい成績を取れたときはとても嬉しかったです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校の決め方。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試後に、今後の勉強方針をたてたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の苦手な分野の洗い出しに活用していた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

体験授業で受けた講座が分かりやすく、合格実績も豊富だったため。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで共通テストのリスニングを体験したこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

協調性

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

最後の一ヶ月は何度も諦めそうになった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受験後の生活を思い描くこと

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

心理学を学びたかったから。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

身近な人の役に立つ人になりたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
テーマごとに分かれているため、他の分野でも関連付けしやすいから。

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
問題の構造をよく把握することができ、実戦練習にもなるから。

【 受験数学特別講義-ベクトル編- 】
英語の基礎を学ぶことができるから。

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 13