ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1651人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
商学部

no image

写真

須藤由莉さん

東進ハイスクール青葉台校

出身校: 川和高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: ダンス部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

苦手分野を中心とした圧倒的な演習量

 東進のコンテンツはどれも充実しており、常に楽しみながら勉強できました。AIを活用することで自分の苦手を一目で把握し、苦手分野を中心として圧倒的な演習量をこなせたことが本当に良かったと思います。

また、実力講師陣のレベルがとても高く、質の高い授業はもちろん、勉強の合間に受験生の背中を押してくれるようなメッセージをくださり、勉強のやる気を高めてくださいました。東進模試は二か月に一回と定期的に行われるため、短期間での自分の成長や克服できていない弱点を把握しやすく、勉強方針を立てる上で大切な通過点になりました。

また、東進では精神面もサポートしていただきました。担任の先生、担任助手の方との面談では、自分の勉強方針について相談に乗っていただいたほか、大学生活について様々な情報をいただけたため、モチベーションを保ちながら勉強できました。

東進での学習を通して「自分のことは自分で責任をもって考える」ことの大切さを学習できたため、大学生活では責任感の持てる人になりたいです。今まで支えてくださった先生方、家族、切磋琢磨しあった友達に感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

講座を組んでくださったり、直前期に勉強計画のアドバイスやオンラインで面談を行ってくださったため、計画通りに学習を進めることができた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の質問一つ一つに具体的な勉強法のアドバイスをくれたり、疲れた時に励ましの言葉をかけてくれたことが自分の活力になった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト同日体験受験

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番と同じ条件で試験を受けられることが良かった。一年後なるべき自分を想定しつつ今後の勉強計画を立てることができた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活仲間で東進に通っている人が多かったことと、映像による授業なら忙しい自分でも勉強を進められると思ったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じレベルの大学を受ける仲間が今どれくらい学習を進めていて、どのくらいの学力があるのかを直接感じることができ、負けたくないという気持ちで頑張れた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

一つの目標を決めて、達成するまでやりきる力が身についた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業。映像による授業とはまた違い、受験のためになるアドバイスをくださった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

人に負けたくないという気持ち、大学に入った自分を想像する。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

マーケティングに興味があり、慶應に憧れがあったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の限界を一つずつ突破していくもの。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

顧客や消費者の需要に合ったサービス・商品を提供できるような戦略を考え、皆が快適に過ごせる社会にしたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
部活が忙しく時間をとれない中でも、効率よく学習を進めることができた。

過去問演習講座
過去問ごとに詳しい解説授業を受けることができ、細部まで細かく理解することができた。

志望校対策特別講座
志望校と自分との間にどのくらいの差があるのか把握し、志望校に特化した学習を進めることができた。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
スタンダード日本史のシリーズは金谷先生の授業が本当にわかりやすく面白いため、楽しく学習することができた。

【 的中パワーアップ古文(標準編) 】
一人で古文に取り組むより何倍も覚えやすい。古文の苦手意識を無くしてくれた。

【 過去問演習講座大学入学共通テスト対策 】
一つ一つに詳しい解説授業がついており、手元カメラを確認しながら解き方を確認することができた。

慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 9