ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1654人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

▼今なら最大4講座無料招待!▼

夏期特別招待講習 夏期特別招待講習 夏期特別招待講習

1/3

×

東京大学
理科一類

no image

写真

樋口拓朗くん

東進衛星予備校千早駅西口校

出身校: 宗像高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: 水球

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

地方であっても都心で受けられるようなハイレベルな講座を受けられる

 僕は比較的受験勉強に取り組むのは遅く、本格的に取り組めたのは部活が完全に終わった7月からでした。僕は東進で長岡先生の「数学ぐんぐん」と「微積もぐんぐん」を受けていました。確かにこれによって成績が上がり、6月の東大本番レベル模試から8月の東大本番レベル模試において、数学を30から60まで伸ばすことができました。

個人的には、できるだけハイレベルな講座を受講するべきだと考えます。例えば、物理や化学は最初からハイレベルをとるのが結局近回りでしょうし、数学は真髄やぐんぐん以前の基礎的な部分は参考書で済ませて、これらにできるだけ早く取り掛かってください。

ただでさえ地方ということもあって進度的には後れを取っており、さらに東大レベルの質問ができる人財も限られていることを考えると、特別な才能のあるのでない限りは、時間をかけて学習するべきです。また、東進模試もかなり役に立つと思います。

東大本番レベル模試のような、難易度の高く、良質な演習を積む機会は多くありませんし、解説授業の解くプロセス等は、東進の映像による授業ならではの得られるものです。様々な手段の得意部分を上手に生かして、賢く受験してください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

ペース配分の指導

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

東大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

数学の解説授業が特におすすめ。解答に至るプロセスがつかめた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

地方においてレベルの高い講師が選べたため

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

何かに取り組む精神的体力、また身体的体力

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

とりあえず手を動かす

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

向上心

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

日本で一番の大学だから

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

東大への通過点

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

情報学と経済学を学ぶことで、将来的に教育産業にかかわるサービスなどを開発したい。

Q
東進のおすすめは?
A.

実力講師陣
松田先生の解説授業が特に役に立ったと感じる

過去問演習講座
採点をしてもらう貴重な機会となる

東進模試
質の高い演習が積める

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 東京大学(理科) 】
当然ではありますが、非常に良質な問題にトップレベルの講師による解説が得られるので、値段の価値はあるはずです

【 数学ぐんぐん[応用編] 】
受験標準レベルの問題に多く触れられた。

【 微積もぐんぐん[理系微積分+α]-応用編- 】
こちらも入試標準レベルの演習がつめた。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 70
実力講師陣 実力講師陣

90分授業×5回の講座に、今なら最大4講座無料招待!
日本一の現役合格実績の理由(ワケ)を体験しよう。

東進の夏期特別招待講習・詳細はこちら