ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京理科大学
工学部

no image

写真

三宅千晴さん

東進ハイスクール川口校

出身校: 浦和明の星女子高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: 硬式テニス

この体験記の関連キーワード

担任助手の方などに質問して、疑問点をすぐに解決できた

 私が東進に入ったのは高2の春夏くらいでしたが、入ってよかったと思います。わからない問題は担任助手の方や学校の先生、友達に質問していたので、疑問点を放置せずすぐに解決できたのがよかったと思います。たくさん手間取らせてしまったので、感謝の気持ちでいっぱいです。

よかったと思う東進のツールは、英語の高速マスター基礎力養成講座と過去問演習講座大学入学共通テスト対策です。高速マスター基礎力養成講座だけで英単語が完結する訳では無いですが、単語をある程度覚えたことで苦手意識がなくなり、好きになりました。過去問演習講座大学入学共通テスト対策では、物理や数学の大問別演習を進め、問題に慣れ、苦手分野をつぶせました。目標時間が設定されていたので、それを目安にスキマ時間も演習出来たのが良かったです。

また、チームミーティングで、担任助手の方から計画や勉強法へのアドバイスをいただきながら、似た進路の友達と一緒にする受験勉強は楽しかったです。受験期の辛い時も、担任助手の方や社員さんに応援され、同じチームミーティングの友達と励まし合い、心は折れませんでした。

志望校に合格することが出来て、とても嬉しいです。将来やりたいことは、家具や文房具のデザイン、家の設計、雑誌や広告を作ること、などたくさんあります。受かった学校の中でも将来の選択肢が広がる学校にしました。これから、興味のある分野でたくさん勉強頑張りたいです。「自分の苦手なことを克服出来る」という経験は、人生で1番の自信になると思います。健康第一で頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

厳しいことをしっかり言ってくれて、面談後は気持ちがスッキリとした。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

メンタルの保ち方。なんでも前向きに考えられるようになった。応援されると本当に嬉しかったし励みになった。具体的なアドバイスも聞けてためになった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

目標との差を意識するので、モチベーションが上がる。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

周りの人が頑張ってると私も頑張ろう、と思えた。早起きする約束もできてよかった。切磋琢磨できたと思う。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
共通テストの形式になれるためにはとってもいい仕組みだった。これをたくさんやったおかげで、東進の模試では焦ることなく取り組めた。分野ごとに分かれているから、苦手なところを無くすのにも最適だったと思う。

高速マスター基礎力養成講座
スキマ時間にたくさんできるし、ランキングが発表されたので焦りながら頑張れた。終わると達成感があったので、サクサク進んだ。

志望校対策特別講座
大問別だけだと時間配分まで考えられないので、年度別の問題でしっかり対策出できて良かった。たくさん達成したいと思って頑張れた。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 PART1 】
これのおかげで物理ができるようになった。基本からわかりやすく教えてくれるし、それが応用に繋がるのも納得できる。

東京理科大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1