ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1645人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

合否判定システム

青山学院大学
教育人間科学部

no image

写真

渡邉純佳さん

東進ハイスクール五反田校

出身校: 東京都市大学等々力高等学校

東進入学時期: 中3・8月

所属クラブ: バドミントン部 部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

最後までやり切ることが大切

 長い間東進で勉強してきて学力的な面だけではなく、精神的な面でも成長できました。勉強に対するモチベーションが下がってしまいそうな時は、ホームルームやチームミーティングに参加して他の人と話したり、他の人が頑張っている様子を見たりすることで、自分のモチベーションを上げ直すことができました。これらの機会は自分のモチベーションのためだけではなく、将来に関することを考える良い機会にもなりました。

入学前から英語は比較的得意な科目でしたが、基礎が疎かでした。高1高2年生時に高速マスター基礎力養成講座や長文速読トレーニング、英語総合問題演習を利用しました。それによって高3になってからは共通テストが90点台で安定してきました。他教科に関しては高3に上がってから伸び始めました。英語が早期に安定していたため、夏からはほとんど国語と世界史に集中していました。自分に一つ得意教科があったため、高3になってからは他教科にかける時間を増やすことができました。

共通テストの結果は、今までの模試の結果を超えることができました。受験は最後までやりきることがとても大切だと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

合格設計図などで受講を調整してくれるから。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

チームミーティングで毎週自分の状況について確認していくれるから。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

定期的に自分の学力をはかるタイミングになり、伸びや苦手な分野を知ることができるから。

Q
東進を選んだ理由
A.

兄弟が通っていたから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力がついた

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

自分の限界以上のことを体験でき、校舎以上の規模でたくさんの努力している姿を見れた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

普段画面越しの講師の先生を生で見ることができて勉強へのモチベーションが上がった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

高校三年生の夏。丸一日勉強漬けの長期休みだったため、模試での結果を出さないといけないというプレッシャーがあったから。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

人と話したり、頑張っている人を見ること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分のやりたい分野があったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

楽しいものだった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

東進で多くの人と出会うことができて、将来多くの人にかかわってつなげられるような人になりたいと思った。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
単語や文法などを効率よく暗記できるから。

東進模試
自分の実力を測る機会になるから。

過去問演習講座
添削指導もついているから。

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文トレーニング<語彙力強化/頻出テーマの攻略> 】
国語のテーマごとに実践的に学べるようになるから。

【 英文読解-速読テストゼミ(私大型)- 】
私大型の長文読解を実践的に学べ、読み方を知れるから。

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7