ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1654人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

▼今なら最大4講座無料招待!▼

夏期特別招待講習 夏期特別招待講習 夏期特別招待講習

1/3

×

東京大学
文科三類

no image

写真

平野沙也加さん

東進衛星予備校高松菊池寛通り校

出身校: 高松高等学校

東進入学時期: 高3・4月

所属クラブ: 演劇部 部長

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

自分の手で進むべき道を選び取ることができた

 私はとにかくスロースターターでした。大学受験のことなど何にも考えないままに高校2年間を過ごし、初めて受験を意識したのは、高2の共通テスト同日体験受験のために東進を訪れたときでした。その後入学しましたが、大会に向けて4月末まで部活に全力を注いでいたので、実際に東京大学を志望校に据えて受験勉強をスタートしたのはゴールデンウィーク明けでした。先輩方の合格体験記やアドバイスを読むと、早い段階から志望校を決定して勉学に集中していた方が多い印象です。

私の受験勉強における障壁は、スタートで後れを取っていることからくる焦燥感と自信の無さでした。この不安を払拭するために「勉強時間」と「演習量・向上得点」を指標として、6月以降は毎日登校し、閉館時間まで共通テスト演習や過去問演習、志望校別単元ジャンル演習講座、第一志望校対策演習に取り組みました。

向上得点のグラフなどの形で努力が数値化・可視化されることで自信をもつことができました。もちろん不安が完全になくなることはありませんでしたし、目的と手段の倒錯も感じましたが、受験会場で最後に背中を押してくれたのはこの「努力感」だったと思います。また、むしろ焦燥感を逆手にとってやる気を刺激していた部分もあり、たびたび先輩方の合格体験記などを読んだり、後輩に喝を入れてもらったりしていました。

私立や後期を受けずに国立前期一本勝負という背水の陣で挑んだことも自分を奮い立たせてくれたと思います。合格を知ったとき、驚きや喜びと同時に大きな達成感を感じました。人生の岐路に立ち、自分の手で進むべき道を選び取ることができたという自信が、受験勉強で得られた宝物です。1年前の私には想像もできなかったことです。

これから受験生になる後輩の皆さんへ。

一朝一夕に成果があらわれるわけでもなく、辿り着ける確証のない目標に向かってただ机に向かう日々の繰り返しでは、「自分は本当に頑張れているのか」「このままの勉強でいいのだろうか」など不安な気持ちになることも多々あると思います。その不安は受験当日まで消えないかもしれないけれど、結局のところ、いま自分がやっていることに自信をもって、昨日よりも今日、今日よりも明日は合格に近づいていると信じて進み続けるしかないです。

もちろん成功ばかりではなく、挫折や屈辱を味わうこともあるけれど、自分の道から逃げずに、その道を選び取った自分自身を信頼して進み続けるしかないです。ありきたりのことしか言えませんが、これに尽きると思っています。

そして、時には休息も必要です!私は東進の周囲を散歩してお気に入りのパンを買ったり、かわいい動物の映像をみたりするのが楽しみでした。なんでもいいので自分の心がほっと落ち着くようなものを見つけてください。応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

たくさん励ましてもらえたこと。とても嬉しかったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

地歴や理科基礎は同様の問題が何度も出題されることがあるので、模試の後は教科書の該当部分を読み、正誤にかかわらず全問全選択肢を復習しました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分のペースで勉強ができるから。自分の計画に沿って受講や演習ができるところが魅力的でした。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

二次試験一日目の夜は、あまりにも手応えがなかったため非常に落ちこみました。でも応援してくれる家族や友人、先生のことを思うと逃げ出すわけにはいかず、最後までやり抜こうと決心できました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

これまでに解いた志望校別単元ジャンル演習講座などの問題をプリントして、ファイリングしたものを眺めるなど自分の努力を確認すること。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

最良の環境で勉強がしたかったから。学生数が多いし、研究分野も広いので、新しい世界に出会えると思いました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の手で自分の人生をつくる喜びを教えてくれました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

何らかの形で学校教育にかかわることができたらいいなと思っています。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
問題用紙も解答用紙も本物にそっくりだったので、共通テストも二次試験も戸惑わずに受験できました。

過去問演習講座
二次試験の過去問では、自分ではなかなか採点しづらい記述解答を丁寧に添削してもらえました。データ化されているので前回の得点と簡単に比較することができて便利です。

志望校対策特別講座
自分の得意な単元も苦手な単元も好きなだけ演習することができました。いちばん自分に合っていたと思います。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 東京大学(文科) 】


【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
隙間時間を活用して小問演習を繰り返しました。自動で採点してくれるのですぐに復習ができました。

【 東大日本史Ⅳ 古代~近世 社会と経済 】
巻末の資料がとても参考になりました。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 40
実力講師陣 実力講師陣

90分授業×5回の講座に、今なら最大4講座無料招待!
日本一の現役合格実績の理由(ワケ)を体験しよう。

東進の夏期特別招待講習・詳細はこちら