ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1654人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

▼今なら最大4講座無料招待!▼

夏期特別招待講習 夏期特別招待講習 夏期特別招待講習

1/3

×

九州大学
経済学部

no image

写真

上田侑茉くん

東進衛星予備校八幡西校

出身校: 東筑高等学校

東進入学時期: 高1・4月

この体験記の関連キーワード

受験の戦略は合否を左右する大事な要素の一つになる

 僕が三年間の受験生活を通して感じたことは自分の頭で考えることの大切さです。僕は普段直感で動く人間ですが、受験生活においては考えることを強く意識しました。自分の頭で考えることの大切さは受験勉強においても受験の戦略についても言えると思いますが、受験勉強について話すとキリがなくなってしまうので、今回は受験の戦略について話そうと思います。

受験の戦略というと抽象的でわかりにくいですが、受験の戦略とは自分の志望校の分析と自分の学力の分析に大別されると私は考えています。まずは自分の志望校の分析です。大前提として、受験勉強を始める前には志望校を決めておくべきだし、それが早ければ早いほど良いと僕は思います。

なぜなら、志望校によって必要となる勉強が全く異なるからです。例えば僕が志望していた学部は、共通テストにおける社会の配点がおよそ半分を占め、二次試験は国語、数学、英語が同配点でした。この時点で共通テストは社会に重きを置く必要があり、二次試験に向けて国語、数学、英語をバランスよく勉強する必要があり、それらに沿うように勉強の計画を立てる必要があることがわかりました。このように、志望校の分析だけで様々なことがわかり、自分の負担を最小限にする計画を立てることができます。

次に自分の学力の分析です。計画を正しく立てていても、自分の勉強が追い付いてなければ無意味です。だから、僕は定期的に自分の弱点や答案のクセを考えるようにしていました。そのスパンは人によって異なると思いますが、その作業を忘れないことが大切だと思います。その中で見つけた弱点を潰すように計画を修正していけば、自分の勉強がより正しい方向へと向くはずです。

このように、受験において、受験の戦略は合否を左右する大事な要素の一つになると思います。中学生までは先生から教えられたことを実行していれば自分の志望が実現することも多かったと思いますが、高校生は人によって勉強する範囲も異なり、その量も膨大です。だからこそ、様々な人の意見を参考にしつつも、それをただ受け入れるのではなく、最終的に自分の頭で考え、決断することが大切であると思いました。

最後になりますが、家族を始めとする、僕の受験生活を支えてくださった全ての方に心から感謝します。この文章が、皆さんの受験に役立つものとなれば幸いです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分が志望校まであとどれくらいか教えてくれたことが、今後の計画を立てる上で役立ちました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分が志望校まであとどれくらいか教えてくれたことが、今後の計画を立てる上で役立ちました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

九大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

特に英語と数学はかなり本番レベルに近いと感じました。きちんと復習して、少したって再び解き直してみるといいかもしれません。

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業が自分のスタイルにあっていたから

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達と喋ってました。いい気分転換になって楽しかったです。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

東進では勉強しかしてないし、家ではゲームしかしてません。勉強を家に持ち込まないようにして、切り替えていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

近くにある大学の中で、勉強環境が良いところだったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

部活みたいな感じです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

近年若者はテレビ離れしている印象をうけます。それは、テレビのメディアが間違った情報を与えていることに原因の一つがあると思います。だから、僕は将来アナウンサーになって正しい情報を伝え、様々な人が見てくれるような番組を作りたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
高速マスター基礎力養成講座の英語は、高校一年生の段階で終わらせておくことをおすすめします。

東進模試
模試を受ければ受けるほど本番に強くなる印象があります。毎回受けることをおすすめします。

過去問演習講座
二次試験の過去問10年分を9月までにきちんと一周終わらせられれば、かなり力が身に付きます。

Q
おすすめ講座
A.

【 現代文記述・論述トレーニング 】
文章を論理的に処理できる力が養われます。量も膨大なので、すべてを終わらせられれば旧帝大レベルには十分対応できます。

【 大学入学共通テスト対応 Listening&Reading対策 】
ひたすらに演習を積む講座なので、高校二年生の中頃までに受講を終わらせることができれば、高校三年生でほかの教科に多くの時間を割くことができます。ただし、基礎知識なしで受けても効果は少ないと思います。

【 テーマ別数学Ⅰ・A/Ⅱ・B 】
大きなテーマを学ぶことができ、標準問題と応用問題の橋渡し的な講座です。この後に大量に演習を積むことで、受講の効果はより高まると思います。

九州大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 10
実力講師陣 実力講師陣

90分授業×5回の講座に、今なら最大4講座無料招待!
日本一の現役合格実績の理由(ワケ)を体験しよう。

東進の夏期特別招待講習・詳細はこちら