ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

早稲田大学
教育学部

no image

写真

勝田旬くん

東進衛星予備校長津田駅南口校

出身校: 國學院高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: サッカー

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

自分のレベルに応じて対策

 僕は高1の頃、偏差値が50いかないくらいで学校でも下のほうの生徒でしたが、第一志望校への憧れがあったので高2の夏に友人の紹介で東進に入学を決めました。その後、自学自習とともに自分の苦手な分野などを東進の映像による授業や高速マスター基礎力養成講座で埋めていくことによって偏差値は意外と簡単に伸びていき、自信もつけることが出来ました。

高3の時に取り組んだ過去問演習講座では、解説授業を受けることで解けなかった問題への正しいアプローチを体得することが出来たと思います。それと並行して活用した志望校別単元ジャンル演習講座では苦手分野の対策のための安定した演習量を確保することができたので、本番で通用する実力を養うことができたと感じています。

東進では自分のレベルに応じて対策を打っていけるので、自分の学力に自信がない人や大幅に学力を伸ばしていきたいと考えている人には特におすすめです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

定期的にアドバイスをもらえて助かった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

友人が紹介してくれた。僕自身、東進に入っておけば失敗はないだろうと思っていた。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友人と話すだけで緊張がほぐれた時もあったので良い制度だと思う。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

あった。勉強法を見直して何とか乗り越えたと記憶している。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

周りの友人が頑張っていた

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

憧れ

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
解説授業を受けると具体的な対策が立てられて良かった

高速学習
時間のない現役生にとって良いと思う。

東進模試
頻繁に行われるので、自分の立ち位置を確認するのによかった。

Q
おすすめ講座
A.

【 早慶大対策日本史 】
難しい日本史の問題への抵抗意識が薄れた。暗記はさほど必要ないんだという意識は自習にも役立った。

【 入試英語@勝利のストラテジー 】
レベルが高くてついていくのに精一杯だったが、英文をより多角的にとらえることが出来るようになった。

【 英文読解-内容一致- 】
レベルが高く、直前期の演習として役立った。

早稲田大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 47