ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1646人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

合否判定システム

青山学院大学
コミュニティ人間科学部

no image

写真

川口若菜さん

東進ハイスクール赤羽校

出身校: 順天高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: バスケットボール

この体験記の関連キーワード

計画を立て行動することの重要性

 基礎固めをしたい人におすすめする講座は「スタンダード日本史」です。基本的な知識を学べるのはもちろんですが、その知識は流れが理解しやすい表解板書にまとめられているので、事後学習やテスト前の見直しに最適です。私も入試の休み時間は、この講座のテキストとノートを見返していました。この講座をできる限り早く受講完了し、苦手な時代・分野を洗い出すことで、その後の勉強を効率的に進めることができると思います。

英単語は後回しにしていても、やり直す時間は絶対に確保できません。高速マスター基礎力養成講座を利用して、熟語も早期習得しておくと、文法問題を得点源にすることをできたりと、良いことずくめです。

この受験生活を通して、計画を立て行動することの重要性を痛感しました。チームミーティングで1週間の予定を細かく決めて学習をし始めた時期から、モチベーションを高く保て、学習効率がアップしたと感じました。

また、「日本史の復習」などアバウトな計画だと、集中力が保てないことがあります。「○○の問題集を○分」など詳細に計画すれば、メリハリのある学習ができると思います。今後も計画的に行動することを継続し、有意義な大学生活を送りたいと考えています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

長期・短期両方の学習計画を提案してくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験直前期の不安な気持ちを聞き、アドバイスをくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解説授業を用いて効率的な復習をする。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業は自分のペースで学習を進められそうだと思ったため。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

単語テストで知識の確認ができた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

正月特訓では、直前期の追い込みのモチベーション維持に役立った。

Q
東進のおすすめは?
A.

講座修了判定テスト
理解できていないまま他の学習に進むことを防げるため。

高速マスター基礎力養成講座


過去問演習講座


Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】
学校では疎かにされがちな戦後史をしっかり学習できるため。

【 ハイレベル小論文トレーニング(基本編) 】


【 入試直前まとめ講座 古文のまとめ 】


青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 11