ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

日本大学
文理学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

落合大和くん

東進ハイスクール蒲田校

出身校: 雪谷高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: サッカー部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

早期に過去問演習講座でアウトプットに移ったことがよかった。

 僕は高校2年生の終わりに東進に入りました。東進に入ってよかったことは2つあります。1つ目は、過去問演習が早く始められることです。インプットすることは早めにして、すぐにアウトプットに移ることができるので演習を積みながら知識を頭に入れることができます。過去問演習講座では、先輩方の多くのデータから合格者の平均点も提示してくれるので、自分はどのくらい取れれば第一志望校に合格できるのか自分で考えながら演習をつむことができるので効率がいいと思います。復習の際には、自分がどの範囲を何パーセント取れているのかを明確に示してくれるので復習しなければいけない所が一目でわかるので、過去問演習講座は重宝していました。

2つ目は、週に一度チームミーティングがあることです。自分と同じレベルの大学を目指している友達と、先週の反省や今週の目標を立てたり、みんなで話したりと自分にとってはストレスの捌け口になっていました。学校の友達と違い自分と同じような悩みを持っている同士のように思っていました。模試の結果について話してお互いを励ましあったことは良い思い出です。このチームミーティングが自分のモチベーションにも繋がっていたと思います。週の自分の勉強量と友達の勉強量を見て頑張らなければと思うことが多々ありました。

ここで注意しなければいけないことがあります。思ったことをその日のうちにするということです。「また明日やればいいや」「明日から変えよう」という風に思っていたらいつまでもやりません。何においても思ってからすぐに始めること大事にしたいと思いますし、してほしいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

目標を一緒に考えるうえで自分の意見も聞きながら組み合わせを考えてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方々の受験エピソードを聞けるため貴重な時間になる。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解説を見ずに一回解きなおしてみる。意外と解けることがあるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

先輩方が多く通っていたから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

受験でストレスがたまるが良い捌け口になってくれる。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活で鍛えられた根性で受験も耐え抜いた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

とにかく机に向かって問題を解く

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

やる気がなくても始める

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

教師になって生徒たちに自分の経験から役に立ちたい

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
自分がミスしてしまった問題が分かりやすくまとめられているので復習しやすい。

実力講師陣
取る授業すべてが分かりやすかった

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用)演習 】
とにかく予習が多いため、自分が解き方のわからない問題が分かる。この講座でⅠA/ⅡBは終えることができる。

日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2