ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1654人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

▼今なら最大4講座無料招待!▼

夏期特別招待講習 夏期特別招待講習 夏期特別招待講習

1/3

×

千葉大学
法政経学部

no image

写真

小久保陽平くん

東進ハイスクール大宮校

出身校: 栄東高等学校

東進入学時期: 高1・9月

所属クラブ: バドミントン部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

自分で何をする必要があるかを考えて勉強に取り組むようになった

 まず受験を終えての感想として、受験はつらいことも多くありましたが、自分が受験を通して大きく成長できたのでいい経験になったと思います。高3の初めごろにはサボり癖がついていて言われたことしかやらなかった自分が、最終的に自分で何をする必要があるかを考えて勉強に取り組むようになりました。

そんな僕にとって支えとなった東進のコンテンツは、まず高速マスター基礎力養成講座です。これを使うと共通テストレベルの英単語の早期習得が可能で、自分の英単語学習のきっかけとなりました。

次に過去問演習講座です。丁寧な添削と的確なアドバイス、質の高い解説授業でよりよい復習ができました。またチームミーティングでは、同じ受験生の近況報告などを通して自分のモチベーションの向上につながりました。またひとつひとつの講座も質が高く、特に「スタンダード世界史」は、用語について詳しく言及するというわけでなく全体の流れをつかみながらの解説が行われるので記憶に定着しやすかったです。また複雑な国際関係などを分かりやすく図示してくださるので、より深い理解を手助けしてくれる素晴らしい講座だと思いました。さらに模試もためになるものが多く、共通テスト本番レベル模試は、本番と全く同じ形式で行われるので本番の緊張感で試験に臨めます。また、各科目にはわかりやすい解説や解説授業がついていて、成績もすぐに出るので、早くから質の高い復習ができます。

ここまで東進での話をしてきましたが、学校でのバドミントン部の活動でも諦めない強い心や先輩からのアドバイスなど、成長につながる様々なものを得られました。さらに週に4~5日の活動なので勉強との両立ができました。それもあり部活動はやっていてよかったと思います。

最後にこれまでの受験生活を終えて、成長した部分を今後に活かしていきたいと思います。僕は将来テレビ番組の制作に携わって自分の関わった番組で楽しい時間を一人でも多くの人に過ごしてもらいたいと考えています。その制作に不可欠な存在になれるよう、これまでの成長を活かした行動とこれまではあまりできなかった積極的な行動を心がけたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

志望校決定のとき、最後まで親身に考えてくれた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

計画を立てるのを手伝ってくれたのが助かった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

質の高い解説授業が復習の手助けになる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

それまで経験がなかった映像による授業というコンテンツに魅力を感じたから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じ受験生と話すことでモチベーションの向上につながった。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
丁寧な添削が良い。

高速学習


高速マスター基礎力養成講座
短時間で効率よくできるところが良い。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード世界史IX~XII(現代世界の成り立ち) 】
流れの把握が深い理解につながった。

千葉大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5
実力講師陣 実力講師陣

90分授業×5回の講座に、今なら最大4講座無料招待!
日本一の現役合格実績の理由(ワケ)を体験しよう。

東進の夏期特別招待講習・詳細はこちら