ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1652人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大阪大学
外国語学部

no image

写真

山﨑尚哉くん

東進衛星予備校阪神御影校

出身校: 六甲学院高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: 陸上部

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

面談を通して自信を持つことができた

 模試の成績がなかなか伸びず不安になったときや、やる気が出ないときも、先生との面談を通して自信を持つことができました。また、過去問演習講座で10年分の過去問を解いたことは、自信を与えてくれただけでなく、自分の弱点を理解する際に役立ちました。

東進の良いところは、先生方と生徒の距離が近く、コミュニケーションがとりやすいところだと思います。僕自身、あまり集中力が続くタイプではなかったのですが、週一回の面談は意識を高く保つ手助けをしてくれました。

東進の活用法は、東進にこられないときにも、勉強が出来ることです。スマホで高速マスター基礎力養成講座をやったり、家で受講したりすることで時間を有効的に使えると思います。

大学に入ってからは、新たな言語を学ぶことが出来るのでわくわくしています。また、留学などを通して、いままでとは異なった視野を得られたらいいなと思います。コロナの影響で、人と人との距離が遠ざかっており、とくに国外との関係が希薄になっていると思うので、将来的には外国人と日本人を結びつけられる仕事をしたいなと思います。合格へと導いてくださった先生方をはじめ、ずっと応援してくれた家族や周りの人々に感謝し、新たに始まる大学生活を目いっぱい楽しみたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

共通テストの結果が良くないと報告したときに、二次試験に向けて背中を押してくださった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学校の愚痴などもしっかり聞いてくださり、リフレッシュできた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

阪大本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

判定や順位が出るので、やる気につながる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

コロナの影響で、電車などの人混みを極力避けたいと思い、家から歩いて通うことの出来るこの校舎を選びました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

学校の社会奉仕活動を通して、見返りなどを求めないきれいな心を感じた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

好きな曲を聴くこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の得意科目の配点が高かったこと。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

ゆっくり成長すること。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

日本のすばらしい文化を世界に広め、世界のまだ知られていない文化を、日本に広める。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
隙間時間を使って取り組むことができ、時間を有効的に使える。

担任指導
面談が多く、短期的な目標を明確にしてくれる。

過去問演習講座
解いていくうちに、自動的に弱点がピックアップされていくのが、とても良かった。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード世界史IX~XII(現代世界の成り立ち) 】
荒巻先生の授業が、分かりやすく面白い。

【 過去問演習講座 大阪大学(全学部) 】
傾向と弱点が分かり、本番でもあわてずに解けた。

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
自分の苦手分野を、何度も違う問題で復習できるのが良い。

大阪大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1