ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東京外国語大学
国際日本学部

no image

写真

鷹嘴亨仁くん

東進衛星予備校旭川駅前校

出身校: 旭川東高等学校

東進入学時期: 高1・3月

所属クラブ: バスケ部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進の色々な要素が自分を大いに成長させてくれた

 僕は、高校1年生の時に東進に入学しました。入学してから様々なことがありましたが、特に僕の第一志望校合格に直接結びついたであろう3つの要素をここに綴ろうと思います。

1つ目は基礎基本の徹底です。東進は映像による授業のほかに高速マスター基礎力養成講座というシステムがあります。僕はその高速マスター基礎力養成講座の一部である、英語学習を徹底して学習しました。英単語、英文法、英熟語を反復して学習することで、うわべではない本物の使える知識を手に入れることができました。それらには共通テストのレベルに留まらず、2次試験にも使えるレベルのものもありました。もちろん数学、国語にも同様です。

2つ目は東進の過去問演習講座です。これは基本的に高校3年生からの学習となります。やり方が非常に重要だと思います。僕が思うに、重要なポイントは解答をじっくり読み込むことだと思います。これは自分の答案の正誤関係なくです。この作業をぬかりなくやることで、特に理科や社会は理解が深まり、マニアックな内容などもみられるので、2次に大いに貢献するでしょう。

3つ目は東進の環境です。東進には基本的に勉強意欲が凄まじく高い人が多く、僕みたいなルーズで勉強意欲が対してない人でも、周りに影響されて自然と学習に意欲的に取り組めるようになります。実際に、僕は最初あまり東進に行かずに家に帰ることが多く、勉強しない日々をしばらく過ごしたのですが、周りの熱意ある東進生を見て勉強しているうちに勉強をすることが当たり前となりました。受験が終わった今、過去を振り返るともっと早く東進で学習していればよかったと思います。

僕はこのような東進の色々な要素が、自分を大いに成長させてくれたと思っています。是非、東進の素晴らしいツールを有効活用して、志望校合格を掴み取ってください。

僕が進学する東京外国語大学では、言語学習を今まで勉強してきた、あるいはこれから勉強する歴史的事象を絡めて深い言語学習、社会のつながりを学ぶことができる場です。僕はそこで日本を基軸に世界を学び、日本と外国間の多面的平和を実現できるような人間になれるように、これから始まる大学生活を有意義に過ごしていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

途中途中の面談が気の引き締めや勉強意欲につながります。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

受験をとにかくすることで、試験慣れします。試験疲れをあまり感じなくなります。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

練成会で志望校に合格することができたため、同系統の東進に通おうと考えていたため。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

勉強する時間を具体的に何時から何時と決めることで、勉強の時間を確保することができます。
部活では、自分と違う考え方をしている他者との関わり方を学ぶことができました。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

東進主催のイベントはどれも自分の勉強意欲を底上げするのに役立ちます。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

3年生になり、2年生と変わらない感じで勉強していたらどんどん周りに追い抜かれていく時期がありました。
自己流ではなく、まずはセオリーの勉強方法を地道にやり続けることで突破口が開けます。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

休む時間を設けて、その時間目いっぱい休むことです。けじめをつけれるので勉強するときは勉強に集中することができ、休む時は勉強から解放された気持ちを味わえます。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

外国語系にもともと興味があり、最高峰を狙おうと思って探したのがきっかけで、その後その大学について詳しく調べた結果自分に合っていると思ったため。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

大人になる必要条件であり、大事な何かを与えてくれたもの

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

日本を基軸とした国際情勢を学び、日本と外国の間にある摩擦を自分が直接解決できるような人財となり、社会に貢献していきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
手軽に効率よくできます。愚直にやれば結果は自ずとつく学習です。

過去問演習講座
詳しい解説を一通り目を通すことで学力が大分向上します。

講座修了判定テスト
今まで受けてきた授業の復習をすることができます。合格なら安心して次へ、不合格なら滑落した知識に気づくいい機会を得ることができます。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード日本史B PART1 】
教科書とは違って、文化、経済などの多くの要素を一つの表にまとめ、時代に沿って学ぶことで知識の深い定着が見込めます。

【 Tetsuya Yasu-coach's Top Level English 】
難関大学の英語をテンポよくサクサク進めることができます。

【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】
教科書では比較的あっさり済まされている戦後史をわかりやすく、丁寧に解説してくれる授業です。大体の大学は2次に戦後史を用いるので得点を伸ばすならここだと思います。

東京外国語大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5