ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1654人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

▼今なら最大4講座無料招待!▼

夏期特別招待講習 夏期特別招待講習 夏期特別招待講習

1/3

×

東京大学
理科二類

no image

写真

永井絢子さん

東進ハイスクール下北沢校

出身校: 鴎友学園女子高等学校

東進入学時期: 中2・5月

この体験記の関連キーワード

一気に成績が上がるということはなく、だんだんと知識が増えていく感覚

 中二の5月に東進に入り、小学生の頃からコツコツ勉強してことから、好きな数学を中学の範囲からざっと復習し、高校数学を先取りしたいというモチベーションで楽しく受講していました。中三、高一のコロナが流行る前まではチームミーティングに参加し、同じ志望校の人や数学オリンピック出ているような人の存在を知り、さらにモチベーションを高めあうことができました。

高二、高三ではコロナのため校舎にあまり行けませんでしたが、ビデオ通話等で担任助手の方とコミュニケーションをとりながら、最終的には過去問演習と添削も復習をしたことで自分の力で合格を勝ち取れたと思います。高三入る前までは共通テストも500点台で、東大模試も理科と英語が全く出来ずいつもE判定でした。

また高三入っても春の段階では成績が下がり落ち込んだ時期がありました。でもやはり理科においては基礎力がまだ甘かったり、英語も今までの遅れを取り戻し切れていなかったのが原因でした。理数科目は講座内で扱った例題とその類題の練習問題を何度も覚えるくらいやり、英語はいままで扱った英文の隅々まで見直し自分が使えるようにと意識しながら覚えるようにしました。

全体的にどの教科もこの問題集をやったため、一気に成績が上がるということはなく、だんだんと知識が増えていく感覚でした。最終的には共通テストも二次も過去問を解きまくることで、自分の実力を成績につなげられたと思います。

自分より教養のある優秀な人がたくさんいる東大だからこそ、よい刺激を受けながら、自分のやりたい建築ができるようにずっと学びをつづけていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎回の模試で目標点を定めながらやれたのでモチベーションになりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

講座の進め方を相談しながら決められました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

実力があっても共通テストの形式に慣れないとなかなか点数が伸びないので、慣れは大事でした。

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

兄が通っていたから。

Q
東進を選んだ理由
A.

兄が通っていたから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

東大の数学の問題をみんなで考える時間があって楽しかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

運動会で優勝したことで学年全体の士気も高まり受験に臨めました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

高2の春休み、受験まで1年で漠然とした不安を感じましたが、親や東進の先生に相談することで乗り越えることができました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

音楽を聴くこと、寝ること、おいしいものを食べることでやる気を保ちました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

家族がみんな同じ大学だったので興味を持ち、自分の行きたいところが見つかったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

単純に勉強するのが楽しいなと思えました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

建築に携わり、社会をよくしていきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
過去問を10年分やり切ったことで、本番もいつも通りの実力を発揮できました。

高速学習
中2からコツコツ数学の先取りをしたことで、高校2年生くらいで他の教科にも時間をかけられました。

確認テスト
授業の復習をこまめにできました。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 東京大学(理科) 】
インプットした知識をうまく成績につなげられなかったが過去問を解くことで東大の形式に慣れることができました。

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
共通テストは少し癖があるので、センター試験以上に過去問演習が役立ちました。

【 微積もぐんぐん[理系微積分+α]-基本編- 】
数学の先取りにおいて数3がしっかり身につきました。

東京大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 21
実力講師陣 実力講師陣

90分授業×5回の講座に、今なら最大4講座無料招待!
日本一の現役合格実績の理由(ワケ)を体験しよう。

東進の夏期特別招待講習・詳細はこちら