ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1652人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
法学部

no image

写真

木内龍太郎くん

東進ハイスクール海浜幕張校

出身校: 千葉市立稲毛高等学校

東進入学時期: 高2・8月

所属クラブ: 野球部 部長

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

夏休みまでに受講が終わるよう逆算して進める

 僕は高2の夏に東進に入りました。しかし部活を言い訳に受講を怠り、本格的に勉強を始めたのは高3の夏でした。ほとんど知識のない状況からのスタートでしたが、担任の先生や担任助手の方のサポート、さらに高速マスター基礎力養成講座などを活用して勉強を進めていきました。夏休みに他の受験生が過去問演習講座をこなしている中、僕は受講しかしていなかったので、どんどん突き放される気持ちがしました。それでも頑張れたのは、担任助手の方の的確なアドバイスや部活で培った忍耐力のおかげでした。

僕が感じたことは、早く受験勉強を始めるべきだということです。特に、部活をがっつりやっている方は、夏休みまでに受講が終わるよう逆算して進めるやり方が良いと思います。日本史のやり方は人それぞれだと思いますが、知識が定着しきっていなくても演習と復習を繰り返すことが大切です。そうすることによって、自分の弱点を洗い出し効率的に勉強を進めることができると思います。国語と英語に関しては、最低でも2日に一回長文演習をするべきだと思います。結局は、コツコツやることが正攻法だとおもいます。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受講や演習の計画を立てるのを手伝ってくださったこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

効率的な勉強法などを教えてくださったこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

復習をすることが大切。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

システムが魅力的だったから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

チームミーティングが終わったあとに、他愛のない会話をしたこと。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

忍耐力

Q
東進のおすすめは?
A.

志望校対策特別講座
AIが自分の苦手分野を判別してくれるおかげで、効率的に勉強を進められる。

高速学習


Q
おすすめ講座
A.

【 早慶大対策日本史(戦後史編) 】
詳しい知識が学べる。

明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7