ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1654人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

▼今なら最大4講座無料招待!▼

夏期特別招待講習 夏期特別招待講習 夏期特別招待講習

1/3

×

神戸大学
経営学部

no image

写真

竹下笑生さん

東進衛星予備校阪神御影校

出身校: 御影高等学校

東進入学時期: 高2・2月

所属クラブ: 女子バドミントン部 副部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進には受験を乗り越えてきたスペシャリストがたくさんいる

 私が受験勉強を真剣に始めようと思ったのは高2の冬でした。それまでは学校内の成績で自分の力を過信していていましたが、東進に入ると同時に、全国レベルで見たときの自分の実力を模試等で知り、現実を突きつけられました。

それから私は、常に「時間が足りない」と焦りながらの受験生活を過ごしました。できないことが多すぎて先が見えず何度もくじけそうになり涙を流すことも多くありました。しかし、東進の担任の先生、担任助手の方をはじめ、友達、親、学校の先生方にも、そのたびに支えていただき、何度も小さな壁を越えていくような感覚で少しずつ成長することができました。周りの支えがあってこその合格だったと強く痛感しました。

受験生の皆さんには、細かい悩みが重なり、それが大きな壁に見えて受験勉強を乗り切れるのか漠然とした不安に押しつぶされそうになるのが普通だと思っていてほしいです。また、自分だけが苦しんでいるのではなく、周りのみんなも同様なのだということを常に忘れないでください。少しは心が楽になります。そんな苦しい時こそ、東進に行くことをお勧めします。東進には受験を乗り越えてきたスペシャリストがたくさんいて、自分のもやもやした気持ちを受け止めてくれる先生が必ずいます。

一人で乗り越えようとせず周りの人を上手に頼れる力も受験において非常に役に立ちます。調子のいい時も悪い時も、とにかく東進に通い続けること。これを徹底するだけで、いつの間にか大きく成長しています。そして自分のしていることを自分がしっかり信じ、前進し続けてほしいです。心から応援しています!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分自身の自信のなさや、良くない思考を指摘していただき、自分と向き合う機会を与えていただきました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

毎週些細な悩みでもすべて聞いていただき、私の性格を理解したうえで的確なアドバイスを下さり、心強かったです。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

東進の模試に向けて毎度全力で準備し挑むこと。自分の成長速度や欠点が明確にわかり、モチベーションの向上につながります。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

受験勉強を始めるにあたって、何からすればいいのか、何を高めていくのか明確な見通しが無く、不安でいっぱいでした。東進では試験当日までの勉強の細かなプランや時間の有効な使い方を教えてくれ、勉強のみに専念できる環境を提供してもらえるので、そういった点に魅力を感じ、東進に入学することに決めました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活や学校行事は、その時間はやっていることを全力で楽しむことが一番大切です。そして勉強の時間になれば、余韻に浸ってだらだらしたりせずしっかり気持ちを切り替えて勉強に全力を注ぐ。そういった切り替え上手な人が上手くいく傾向があったと思います。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

正月特訓は、本番まで残り少ない時間の中、どこまで自分を追い込むことができるか、そのぎりぎりの姿勢を身に付けることができる、非常に有効なイベントだったと思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

秋ごろが一番しんどい時期でした。自分の限界に気づかず、体力的、精神的に最も追い込まれていたので、回復は焦らず自分のペースで、東進の担任の先生や担任助手の方々、親や学校の先生方、友達など、たくさんの人に支えられながら立ち直ることができました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

東進で定期的にある共通テスト本番レベル模試にむけて毎回全力で準備をして挑み、ランキング上位を目指すことで常にモチベーションを維持していました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分の興味ある内容がそろっていたこと、実際に見たときに一目ぼれをしたこと。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

単なる学力の向上ではなく、困難に立ち向かい、くじけ、立ち直ることを繰り返すことで自分の実力を知り、周囲の支えがあることのありがたみを痛感して、人間的に大きく成長できた貴重な一年間でした。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
反復して頭に叩き込むことで、深く記憶に残ります。

過去問演習講座
大量の問題をこなすことで、知識習得だけでなく共通テストを解き切る体力や時間感覚なども身に就付きます。

担任指導
勉強や自分の気持ち面の悩みなどを全力で受け止め、新たな視点を与えてくれ、大きな支えになります。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試直前まとめ講座 世界史Bのまとめ 】
世界史という科目の全体像を自分の頭で理解することができ、受講を通して効率よく知識を得る方法が分かります。

【 記述型答案練習講座:難関国公立大現代文 】
答案練習で丁寧に添削していただいたのを時間をかけて復習し、自分の完璧答案を作ることを繰り返して安定した点数が取れるようになります。

神戸大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2
実力講師陣 実力講師陣

90分授業×5回の講座に、今なら最大4講座無料招待!
日本一の現役合格実績の理由(ワケ)を体験しよう。

東進の夏期特別招待講習・詳細はこちら