ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

兵庫県立大学
工学部

no image

写真

藤野秀太くん

東進衛星予備校鴻池新田駅前校

出身校: 八尾高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 硬式野球部

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

映像による授業は本当にわかりやすかった

 まず初めに志望校に合格したことをうれしく思います。僕は野球部に所属していたので勉強との両立を目標にしていましたが、思っているよりもしんどかったので、1,2年の間は家に帰るとすぐに寝落ちすることが多かったのを覚えています。

その影響で、1,2年の内容が疎かになり、その状態のまま受けた2年の東進模試で周りの同級生よりもだいぶ劣っていたので、「これではダメだ」と思って東進に入りました。

東進での日々を振り返ると、部活が終わるとすぐに東進にこもってノルマを決めて受講していました。映像による授業は本当にわかりやすかったので、一回で自分のものにできるように集中して受講していました。

ただ、3年になってからの模試も全然伸びなくて夏休みで部活も終わり一日中東進にこもって勉強して臨んだ模試もなかなか伸びませんでした。そんなに早くに結果は出ないと分かりつつも、焦りました。それでも、「現役生は最後の最後まで伸びる」という言葉を信じて頑張りました。共通テスト本番レベル模試では伸びてはいたものの、志望校の得点率にはまだ足りませんでした。

実力がついてきたと感じたのは、東進の過去問演習講座大学入学共通テスト対策を受講した後でした。この演習で点数を取れたことで自信をつけることができました。しかし、共通テスト本番では難化した影響で思うような点数はとれなくて、一気に自信を無くしてしまいました。それでも東進の二次対策のおかげで効率よく志望校対策ができ演習の量を増やすことができました。二次試験で挽回できたのは記述の問題をていねいに早く添削してくださったおかげだと思います。採点するのに時間を費やすのではなく、復習に時間を費やせたことが、自分のなかでは大きかったです。

最後に自分のこれからの目標は、現状に満足するのではなく、無理のない範囲で努力していきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

いろいろな大学の存在を知れた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

解説授業を活用して復習したほうがいい。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業だと自分の受けたいタイミングで受講できるから。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活のおかげで勉強も継続して頑張れた。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

とにかく演習の量を増やして自信をつけた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

勉強をすると点数が取れる過程が楽しかったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

目標を達成するための過程

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

人の役に立つようなシステムやものを作っていきたい

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
1.5倍速で受講すると効率が良く、より集中して受講できるから。

高速マスター基礎力養成講座
基礎を固めるのにちょうどよかったから。

過去問演習講座
過去問をやるのに効率が良い。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 PART1 】
やまぐち健一先生の面白い雑談まじりで印象に残りやすく、しかもわかりやすいので、物理が楽しくなった。

【 英文読解-論説文(記述型)- 】
記述の問題を演習するだけでなく、音読の仕方や効果などを教えてもらえて音読の重要性に気づくことができたから。

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
10年分の共通テスト対策ができる上に、全部の年で解説授業があるため、復習しやすく実力が付きやすいから。

兵庫県立大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3