ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

久留米大学
医学部医学科

no image

写真

渡部鈴香さん

東進衛星予備校福岡天神校

出身校: 西南学院高等学校

東進入学時期: 高1・8月

所属クラブ: 華道同好会

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

東進の担任の先生と相談しながら自分のペースで勉強することができた

 私の受験時の目標は、医学部に現役合格することでした。中学の頃から漠然と医師になりたいと思っていたので、文化部に入りながらも勉強に力を入れていました。しかし、高校に入って本格的に受験勉強を始めた時、肝心の理数科目の得点がなかなか上がらず、東進に入ることを決意しました。

私が思う東進の良いところの一つは、自分だけの学習計画を立てられるところだと思います。私が所属していた文化部の活動は頻繁ではなかったため、特に勉強に支障をきたすことはありませんでしたが、東進の担任の先生と相談しながら自分のペースで勉強することができたため、部活と勉強と両立することができました。これは担任の先生が親身になって一緒に考えてきてくれたからだと思います。

志望大学を変更するときも何度も相談に乗ってくださり、とても嬉しかったです。辛い時も挫けそうな時も私を励ましてくれ、感謝しかないです。担任の先生方もですが、東進模試や過去問演習講座、志望校別単元ジャンル演習講座も東進の魅力だと思います。東進模試は様々な種類の模試が年に何回かあるため、自分の受けたい模試を自分で選択することができました。

これによって自分の実力のレベルを知ることができるので、効率よく勉強することができました。結果が出ると、それがモチベーションにつながり、より良い結果を求めるために努力することができました。過去問演習講座では、10年分の過去問を演習することができたため、時間配分や傾向、難易度などをしっかり学ぶことができました。演習を重ねることで、苦手だった数学の点数が20~30点ほど上がりました。感覚として、解き慣れることができました。

志望校別単元ジャンル演習講座では、今まで受けてきた東進模試や過去問演習のデータからAIが分析した弱点に沿って勉強していきました。自分の弱点を克服していかなければならなかったのでとても辛かったですが、AIが自分の弱点をたたき出してくれたので何をすべきかが明確で、勉強しやすかったです。

今振り返ると、東進での日々は苦しくもありましたが楽しくもありました。ブースという一つ一つ区切られた環境で勉強できたため、思いっきり集中して勉強することができました。これからも目標を立てて、一つ一つ達成していきたいと思います。大学に合格した今、私は理想の医師になるために励んでいきたいと思います。これから大学受験を頑張る人たちへ、自分の目標を見失わずに頑張ってください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

何度も相談に乗ってくれたこと。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

励ましてくれたこと。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

全国統一高校生テスト

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

周りの人と比較することができた。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

英進館の先生に勧められたため。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの人の進み具合を知ることができた為、参考になった。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
全ての科目がまんべんなく演習することができた為、苦手の科目の成績が一気に上がりました。

東進模試
経験を積むことができ、成績表の返却が速かったため、記憶のある内に復習を終わらすことができた。

高速マスター基礎力養成講座
弱点を克服できた。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード化学 理論・無機化学 】
とてもわかりやすく、全体の理解につながった。

久留米大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4