ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1645人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

合否判定システム

日本大学
理工学部/第一部(昼間部)学部

no image

写真

渡辺樹希くん

東進ハイスクール蒲田校

出身校: 目黒学院高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: 弓道部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

受験は勉強だけでなくメンタルも重要

 僕は、高校2年の冬、東進ハイスクールに入学しました。それまでは受験に対しての意識は薄く、勉強にそこまで力を入れていませんでした。入学後は受講と高速マスター基礎力養成講座を中心に、できるだけ早くインプットを終わらせようと努力しました。

高3の夏、過去問に手を付け始めると、より一層勉強への意欲が高まりました。しかし秋ごろになると、学力の伸びが感じられず悩むこともよくあり、勉強が苦痛に感じることもありました。そうしたときは友達と話すことで苦痛を和らげていましたが、今ではそれがメンタルケアをする一番良い方法だったと思っています。

受験直前期には最後の追い込みをする中で、自分ならできるという自信と、本当に合格できるだろうかという不安を常に抱えることになります。それは誰しもが思うことで、そこを乗り越えて強い気持ちで勉強を続けられれば合格できるのだと今実感しています。

これから受験を経験する皆さんに強く伝えたい事は、受験は勉強だけでなくメンタルも重要だということです。目標達成を強く願って勉強するのと、仕方なく勉強するのでは質が全く違います。特に直前期には、メンタルを強く持って粘れるかどうかが合否を左右すると思います。受験勉強で張り切るのはいいことですが、本番前に燃え尽きたり、不安に押しつぶされたりしないよう、メンタルケアを欠かさないようにしてください。人と話したり、大学生になった自分を想像したりすることが僕のメンタルケアの方法でした。是非試してみてください。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

学力の伸び悩みを感じていたときに、自分の未来は自分が作ると教えてくださり、とても励みになりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

担任助手の方の現役時代の経験談を参考に勉強していました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番に近い難易度、時間配分なので場慣れできるからです。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業が自分に合っていると思ったからです

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

適度にリフレッシュできる空間で、過度な緊張を防ぐことができていました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

周りの人にアドバイスをもらいました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

好きなアーティストの曲を聴いてやる気を出していました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

人に勧められてパンフレットを見たときに、入学したいと思ったからです。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

辛かったけど自分を見つめなおせたいい機会だったと思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

環境に良い家電を普及させ、環境問題を解決したいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
出てきたものをすぐ解くシステムがとても暗記に適していたからです。

過去問演習講座
記述式の大学でも、その大学の採点の特徴に沿って採点、解説してくれるので、その大学と自分の学力の差が正確に把握できるからです。

東進模試
返却が早く、記憶に残っているうちに的確な復習ができるからです。

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏の英語C組・基礎力完成教室 】
授業内容が面白く、身につけることを重視した指導をしてくださったからです。

【 受験数学Ⅰ・A/Ⅱ・B(応用) 】
数学の本質を教えて下さり、納得しながら問題を解くことができたからです。

【 過去問演習講座 横浜国立大学(経済・経営・理工・都市科学部) 】
学部の採点方法に沿って採点してくださるので、実力の差を正確に知ることができるからです。

日本大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0