ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1651人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

同志社大学
文化情報学部

no image

写真

平田和輝くん

東進ハイスクール川越校

出身校: 川越高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: バドミントン部

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

コツコツと継続的に勉強を続けてほしい

 部活を引退してから東進に入り、特に印象に残っているのが毎週のチームミーティングです。同じ志望校の仲間や実力の近い仲間たちと問題を解いたり雑談している時間が特に印象に残っています。

これまで勉強面だけでなく、メンタル面でもサポートして頂いた担任の先生方には感謝しかないです。受験を終えて後悔があるとするならば、1年生の時からコツコツと少しずつでも勉強しておけばよかった、ということです。僕は、もちろん予習も大事だと思いますが、それよりも分からなかったことを理解することのほうが重要だと思います。僕は、3年生になってから1,2年生の時の知識の穴埋めから始めたため、やりたいことが後回しになってしまいました。なので後輩たちには、遊びたい気持ちがあるかもしれないですが、コツコツと継続的に勉強を続けてほしいと思います。

僕が進学する学部は、文化情報学部という分離融合型の学部で文系理系の枠にとらわえれず様々なことについて学べる学部なので、僕の学びたいことをとことん学ぶことができるため、僕の将来について様々な目線から考えることが出来ると思います。コロナの影響で人同士の交流が制限され、その解決策として注目されているARやVRなどの技術について興味があり、将来その技術の発展に関われるような職に就きたいと考えています。ですが、大学に通っていく中で自分の興味が変わっていくこともあると思うので、まずは自分にできることを1つずつ取り組んでいこうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

受験直前のメンタルの持ち方がとても参考になった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

共通テスト本番前に間違えたところを見直した。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

1年からの基礎から学ぶことが出来ると考えたから。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

みんなで問題を解いている時間や長時間雑談してたこと。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
英単語は、移動中でもできたので使いやすかった。

過去問演習講座
共通テスト対策、二次試験対策どちらも10年分あったので困らなかった。

東進模試
自分の苦手分野がはっきりしたのでよかった。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード物理 Part1 】
分からないところをわかりやすく教わることが出来た。

【 スタンダード物理 Part2 】
習ったことがなぜか忘れない

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
演習量がたくさん積めた。また、解説がすべてにあったので復習がしやすかった。

同志社大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 1