ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1645人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

合否判定システム

青山学院大学
経済学部

no image

写真

重野陽香さん

東進ハイスクール藤沢校

出身校: 横浜緑ケ丘高等学校

東進入学時期: 高2・6月

所属クラブ: チアリーディング

引退時期: 高3・5月

この体験記の関連キーワード

チームミーティングでは同じレベルの大学を志望する人達が集まるため、いい刺激になった

 私が東進に通い始めたのは高2の夏でした。自粛期間に部活ばっかりで全然勉強してこなかった今までの自分の生活を振り返り、このままではダメだと思い東進に通うことに決めました。部活が忙しかったので、自分の好きなときに受講ができるのがいいなと思ったことが東進を選んだ理由です。

部活や学校行事があり、忙しかったですが、逆に短い時間で集中して勉強する習慣がつき、受験にとても役立ちました。部活や学校行事との両立のコツは空いている時間を見逃さずに受講や高速マスター基礎力養成講座に使うことです。短い時間でも大切にすると後々楽になります。

東進は個別で受講しますが、チームミーティングでは同じレベルの大学を志望する人達が集まるのでいい刺激になりました。同じ悩みを共有できる人が少なかったので週に一回のチームミーティングで勉強法について聞いたり、模試の結果について話したりできるのは心強かったです。

受験期の中で辛かったのは夏休みが終わった秋のころです。長期休みとは違ってなかなかまとまった時間がとれず、共通テスト模試の点数があまり変わらないことが続きました。しかし、志望校別単元ジャンル演習講座で自分の苦手科目を細かく分類して把握し、レベル別に問題を解くことで効率的に勉強することができました。記述の添削もしてもらえるので自分の記述力をかなり上げることができました。

担任の先生や担任助手の方、親や先生などたくさんの人に支えられて受験期を乗り越えることができました。今後は英語の勉強に力を入れて留学もしたいと思っています。大学生のうちに様々なことにチャレンジして自分の可能性を広げていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

世界史の点数が伸び悩んでいるときにおすすめの参考書やインプットとアウトプットの比率を教えてもらい、勉強計画が立てやすくなりました。最終的に世界史が得意科目になりました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

二次試験で使う科目と共通テストだけで使う科目との勉強比率や勉強方法を教えてもらうことができて、とても助かりました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

共通テスト本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

二か月に一回の頻度で行われるので、自分の成長を感じることができます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

部活が忙しくても好きな時に受講することができ、有名講師の授業が受けられるからです。体験授業を受けた際もわかりやすい授業だなと感じ、東進を選びました。また、現役合格率が高いことも決め手の一つでした。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活の合間を縫って勉強していたので短い時間に集中する癖がつきました。部活のおかげで忍耐力もつきました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

模試の点数が伸び悩んだときは担任助手の方に悩みを相談し、できるだけ早く解決しようとしていました。くよくよ考えずに先輩に相談するのがいいと思いました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

チームミーティングで仲間と話したり、仲間がどのように勉強していたのかを聞いて、「自分も頑張ろう!」と気持ちを高めていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

高1の時にキャンパスを見に行ってキャンパスの雰囲気が気に入り、ここに通いたいと思いました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の限界を知ることができました。自分もやればできるんだという自信もついたと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
私の学校のカリキュラムでは世界史をすべてやり終えるのが高3の12月であり、一人では到底間に合わなかったのでとてもありがたかったです。

担任指導
現役の大学生の方が担任助手をしてくださり、受験勉強法や講座の活用法を聞くことができます。

東進模試
どの模試よりも返却がはやいので、すぐに見直しをすることができます。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 大学入学共通テスト対策 】
共通テストの過去問のほか、センター試験の問題や東進の予想問題をあわせて計10年分解くことができます。これで時間配分を決めたり苦手分野を知ることができました。

【 過去問演習講座  】
過去問の本で10年分そろえるのは大変なのでとてもありがたかったです。添削指導を受けられるので大学がどのような解答を求めているのかがわかります。

【 難関大対策 自由英作文 】
添削指導が付き、かつたくさんの大学の過去問を行使の解説付きで解くことができます。

青山学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2