ページを更新する ページを更新する

合格

ぞくぞく公開中!1649人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
理工学部

no image

写真

古賀麟太郎くん

東進ハイスクール津田沼校

出身校: 東邦大学付属東邦高等学校

東進入学時期: 高3・6月

所属クラブ: テニス部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

理解できるまで次に進まない

 僕は、比較的東進に入るのが遅く、他の生徒が過去問演習講座に取り組んでいた間に毎日受講を3~4コマ程行っていました。同学年の生徒が過去問を解いているからといって全く焦る必要はなかったと今では感じますが、当時の僕は皆に何とかして追いつこうと気が気でなく、とにかくスピード優先で学習を進めていました。

学習の先送りの結果、二次試験の勉強が追い付かないと受験本番が近づいてくる中で感じたため、共通テスト対策メインの勉強を行いました。その判断が功を奏したのか、中央大学の理工学部に共通テスト利用で合格することができました。

僕は当時出来なかったことですが、理解できるまで次に進まないことが一番の近道だと改めて感じます。東進の授業は前回までの授業の理解を前提として進むため、流れで受講を進めても力にならず、学習時間の先送りにしかなりません。これから大学受験を迎える方々には「急がば回れ」という言葉を念頭に置いて勉強して頂けたらな、と思っています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

生徒一人一人に沿った提案をして頂いた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の経験をもとに学習の進め方を教えて頂いた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

早慶上理・難関国公立大模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

難しい問題が多く、解き直しに時間がかかるがその分、力がつく。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

自分で好きな時間に授業を入れることができるため。

Q
チーム制をどのように活用していましたか。チームミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達がいるとちょうどいい息抜きになって、その後の勉強がはかどった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達との会話

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

立地や評判

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

修行

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

どんな社会でも柔軟に馴染んで働ける人物になりたい

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
通学時の電車内や、空いた時間に開くだけで学習ができる。英単語がこれで覚えられた。

高速学習
一時間受講して三十分で復習できる。有効的に使えば学習の最適化ができる。

過去問演習講座
10年分あるので、自分の学力向上が可視化できてモチベーションの向上に繋がる。

Q
おすすめ講座
A.

【 テーマ別数学Ⅲ 】
とても分かりやすかった。

中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 0