2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1241人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

今なら4講座無料招待
新年度特別招待講習申し込み受付中!

東進の新年度別招待講習申し込み受付中!

明治学院大学
社会学部

no image

写真

西部鈴花さん

東進衛星予備校倉敷駅前校

出身校: 金光学園高等学校

東進入学時期: 高2・10月

所属クラブ: バスケットボール部 キャプテン

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

“勉強しないといけない”から“勉強しよう”に変わった

 私が東進に入って1番変わったことは勉強に対しての思いです。学校の定期考査でさえ真面目に取り込むことができなかった私が東進に入っても何も変わらないだろうと最初は思ってました。でも東進にはそんな私でも成長させてくれる環境、システム、先生方の存在がありました。

高2の秋に東進に入り、部活中心の生活を送る忙しいなかでも勉強に取り組めたのは東進のおかげです。勉強が嫌いでも部活で疲れて行く気にならない日があっても東進に行けば自然と勉強できます。そのくらい東進には勉強できる環境があります。その結果どん底からの成績で始まったけれど、学校の定期考査から少しずつ本気で勉強するようになりました。模試に関しては決して良い成績ではないけど、でも少しずつ上がってきたことに喜びを感じ模試に向けて東進の授業を含め高速マスター基礎力養成講座や英単語帳を電車の中や休み時間、手に取ることが多くなりました。当たり前って思うことですが私にとっては大きな成長でした。東進に入る前は家に帰っても勉強時間は0に等しいものでした。

“勉強しないといけない”から“勉強しよう”に変わったことが合格に繋がった1番の理由だと思います。その思いは今後の夢や目標にも繋がったと思います。

私の今後の目標はボランティア活動に率先して参加し、メディアについて学びテレビ番組やCM関連の制作に携わる仕事につきたいと考えてます。今まで明確には決まってなかった状態の中、現代社会について勉強することが自分が1番興味をもって学べる分野だと気付くことができ、学ぶことが楽しくなりました。その中で1番メディアについて深く知りたいと思い、大学選びも、それを基準に決めることができました。

東進に入って、人生設計も変わり本当に入って良かったと感じました。目標や夢を先に決めることが1番良いと思います。モチベーションがあがり成績にも繋がると思います。いろんな教科の勉強をしてみるのも良いと思います。私は元々日本史選択でしたが、どうしても興味が湧かず成績も一向に伸びませんでした。そこで現代社会のテストを受け、勉強するにつれてどんどん成績は伸びていきました。興味と成績は少し比例する気がしました。部活で忙しい人、勉強が嫌いな人、夢や志望大学がまだ決まってない人、どんな人でも東進は最適な場所だと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

成績が悪くても、今までの勉強法を振り返り、これからの勉強法のアドバイスや計画を立てることができるのでモチベーションが、より一層あがる面談です

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

勉強時間が少ないときはアドバイスや1週間の目標を一緒に立てていただきました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

今の自分の現状やこれから1番力を入れていかないといけない分野や苦手な教科を返却される模試結果で細かく知ることができます。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

勉強は嫌いだったが、進学に対しての危機感を感じ、友達から東進に入って成績が大幅に伸びたと聞き、自分も変わりたいと思ったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

周りの友達の勉強量などを共有し合えるので、負けないようにと勉強時間の量が自然と増えました。グループ対抗戦はチームの足を引っ張らないために頑張ることができるので、やる気がどんどん出ます。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

1週間の計画をしっかり、細かく立てることです。部活のあとに長時間勉強しても長くは続かないので部活ある日は何時間、その代わり休みの日はいつもより何時間多くすると決めることが勉強と部活の両立を継続の一歩だと思います。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

やる気も出ず、成績も伸びず、勉強することさえ嫌になったときがあります。そうなった時は自分の行きたい大学のキャンパスライフや学生さんの楽しそうなSNSを見てモチベーションをあげていました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と弱音を吐きあってお互いを慰めあう。志望大学のキャンパスの写真を見る。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

実際にオープンキャンパスに行き、キャンパスの雰囲気や周りの先輩からの情報から絞った2つの大学で迷っていたけど、先に夢や目標を明確に決めて、その内容にあった授業や活動がある大学を選びました。あと、自分のやりたいボランティア活動がさかんだったからです。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

自分は大学に入学したら、ボランティアの率先して参加したいと考えてます。ボランティア活動に参加することで得たものはたくさんありました。他人の思いを第1に考えれる思考力。障がいの方などと接したり、誰かに自分の思いなどを伝えるための表現力。普段はかかわることができない人と接することができ、思いを知れる素晴らしい場だと思います。メディア関係の仕事に携わる夢、そしてもう1つの目標として、私は国を超えた世界の、貧しい方々、障害の方々に少しでも役に立てたり元気を与えれる人材になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
10年分のセンターを何回も繰り返して解くことができるので、間違えても分かりやすい解説や解き直し、復習などで、理解がより一層深まります。

高速学習


スモールステップ・パーフェクトマスター


Q
おすすめ講座
A.

【 板野博行のハイパー現代文 】
先生の授業を受けているときの現代文の成績が今までより約50点ほどあがりました。先生の特有の解き方が成績UPに繋がりました。

 明治学院大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

今なら4講座無料招待
新年度特別招待講習申し込み受付中!

東進の新年度別招待講習申し込み受付中!

板野博行先生

板野博行のハイパー現代文

さらにパワーアップ! 現代文をおいしく食べよう!

入試現代文のエッセンスをつめこんだ授業を展開!ゴロゴのパターンの威力を実感してほしい。平均的な偏差値上昇カーブは、4月→偏差値40、7月→偏差値50、10月→偏差値60、入試直前→偏差値70。す、す、すごい。偏差値上昇記録は昨年も更新者が出た。28→80の52アップだ!(もちろん早稲田大政治経済学部合格!)ほかにも38→84という報告もあり! 今年もこの記録に挑戦するチャレンジャーを待っているぞ。とにかく現代文なら、どの私立大学でも狙える位置にまで諸君を引き上げる。効き目を試したい諸君と授業で会えることを楽しみにしている。百聞は一見にしかず! 取らなきゃ効き目はないぞ!

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:私立大学中堅校~上位校を目指す生徒