2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1241人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

今なら4講座無料招待
新年度特別招待講習申し込み受付中!

東進の新年度別招待講習申し込み受付中!

愛媛大学
教育学部

no image

写真

安宅小春さん

東進衛星予備校松山石井校

出身校: 松山中央高等学校

東進入学時期: 高3・8月

所属クラブ: 吹奏楽部

引退時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

自分のペースで受講できることが魅力

 私が東進に入学したのは高校3年生の8月の終わりでした。部活の引退が遅く、他の受験生より遅れをとっていてとても不安でしたが、東進は自分のペースで受講できることを知り、とても魅力を感じ入学しました。東進に通いだしてから、余計なことをあまり考えず、落ち着いて勉強にのぞむことが出来ました。また、担任の先生や担任助手の方々から励ましの言葉をいただき、自分の自信にも繋げることができました。

私は、一人一人の個性を伸ばし、社会参加に向けて自立を助ける教育に携わる特別支援教員になりたいという夢を持っています。私の父は高校教師をしており、生徒のことを一番に考え、生徒から愛されている姿を見てきたこともあり、幼いころより教育の仕事に将来就きたいと思っていました。どの分野に就くか悩んでいたころ、私には染色体異常で亡くなった姉がいて、成長ができていたなら特別支援学校で学ぶことになっていたという話を聞き、特別支援教育について関心をもつようになりました。

高校2年生の時に、総合的な学習の時間で特別支援教育についてレポートを書く際、特別支援学校に見学に行きました。そこで、先生方にお話を伺うと、障害の程度は生徒一人一人全然違っていて、大変なこともあるけど、何より生徒が可愛く、一緒にできることが増えるとうれしいということをおっしゃっていました。私も一人一人に合った教育を通して、ただ支援をするのではなく、その子の能力を最大限に引き出せる特別支援教員になりたいと強く思いました。

大学に入学したら教育実習などを通して子供とのコミュニケーションの取り方や知的障害の教育について深く学んでいきたいです。将来、特別支援教員になったら、どのような障害を持っているのか、またその障害の程度はどのくらいなのかということをよく理解したうえで、その子にあった教育をしていきたいと考えています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

この調子で頑張ったら大丈夫と声をかけてくださり、自信がつきました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

この調子で頑張ったら大丈夫と声をかけてくださり、自信がつきました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の学力がグラフで分かるので、あと何点延ばしたらいいのかなどの目標を定めやすく、復習にも活用できました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

センター試験直前、大丈夫なのかという不安がありましたが、今までやってきた問題を定着させることが大事だと言われ、復習に専念できました。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活を通して、自分でやるべきことをしっかり考え、実行することが出来るようになりました。80人規模で行動するので、一人一人が次何をすべきなのか常に考えるようになりました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

模試や過去問などで国語だけは安定して点が取ることが出来なかったので、つらかったです。でも、点が低いときは難易度が高かっただけだと前向きに考えました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

受験が終わったら自分の好きな映画がたくさん見れる!と思いモチベーションを上げました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

オープンキャンパスに参加した際、とても雰囲気が良く、また特別支援教育について専門的に学べると思ったからです。そして地元愛媛で学び、地元愛媛で就職したいと思い愛媛大学を志望しました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

とてもつらかったですが、自分自身を成長させるものだといま振り返ったら思います。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

私は、一人一人の個性を伸ばし、社会参加に向けて自立を助ける教育に携わる特別支援教員になりたいという夢を持っています。この夢を実現させるために、しっかりと目標を立て、人の役に立つ大人になりたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
少ない空き時間でも利用でき、間違えた単語は繰り返し問題が出てくるので、暗記することが出来ました。

過去問演習講座
過去問演習講座 センター対策では、10年分解くことで傾向が少しずつ見え、また、時間配分に気を付けて解くことが出来るようになりました。

確認テスト
受講したものを、この確認テストで定着することが出来ました。

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介のセンター古文スペシャル(文法編) 】
最初のころは全然、古文分法が分からない状態からスタートしたのですが、吉野先生の活用のリズムが自然と耳に残り、また授業に飽きないような先生の小話が面白く最後まで集中して受講できました。

【 過去問演習講座 センター対策 】
10年分解くことで傾向が少しずつ見え、また、時間配分に気を付けて解くことが出来るようになりました。分からない問題があったら、すぐに映像授業で確認できるので便利だと思います。

【 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 】
長文を読むことが、すごく苦手だったのですが、長文の内容が面白く自然と頭に入っていきました。また、音声付きなので音読ができたり、リスニングの勉強にもなりました。

 愛媛大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

今なら4講座無料招待
新年度特別招待講習申し込み受付中!

東進の新年度別招待講習申し込み受付中!

安河内哲也先生

安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語

基礎からたのしく英語がわかる重要事項濃縮講座

この講座は、あらゆるタイプの入試問題、特にセンター試験において得点が上がる方法を濃縮した成績アップの決定打です。特に、入試において大きな割合を占めている長文が、スラスラ楽しく読めるようになりたい人には必須の講座。英語が苦手な人でも、英語が大好きになること間違いなしの楽しい内容の英文素材を毎回2つピックアップ! 私大入試や国立二次の対策も視野に入れて出題形式を工夫しています。また、この講座ではネイティブによる音声を使用して、音読の仕方に徹底的にこだわります。今まで、発音ができずに音読に挫折した人でも、絶対に挫折させることはありません! デタラメな音読とは決別です。英語なんてやれば誰だってできるようになる!Enjoy studying English!

90分×20回+講座修了判定テスト4回