2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

関西外国語大学
外国語学部

no image

写真

福重晴菜さん

東進衛星予備校膳所校

出身校: 石山高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: 陸上

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

今井先生の英語で、文法の基礎固め・長文の演習

 私は高校受験が終わった頃から東進に通い始めました。高校1、2年の頃は部活動が毎日あり、部活動を言い訳にあまり塾に来ないで、勉強を疎かにしてしまっていました。定期考査でも、自分のいる科目だけを少し頑張ってあとは赤点を取らないようにだけやっていました。それは後々後悔することになりました。

私が本格的に受験勉強を始めたのは、部活動が終わって7月からでした。今まで英単語、古文単語、世界史の一問一答をほとんどしてこなかったので、基礎固めから入りました。英語は得意だったのでやるのは苦じゃなかったですが、古文単語と世界史はとても時間がかかりました。だから、単語系は1、2年の頃からコツコツやっておくべきだったと思いました。

夏休みや冬休み、土日は朝8:30に登校し22:00に下校する習慣をつけ、帰ってからも1時間は勉強するように心がけました。英語の場合、高速マスター基礎力養成講座を毎日欠かさずやるべきだと思います。

英語でのおススメの講座は今井先生の「C組・英語基礎力完成教室」と「B組・英語実力アップ教室」です。「C組・英語基礎力完成教室」で文法の基礎を固め、「B組・英語実力アップ教室」で長文の演習を行いました。すごくわかりやすくて、私に合っていたと思います。国語の場合、現代文も古文も毎日1、2題解くようにして慣れさせていきました。古文は問題で慣れつつ、並行して古文単語をいれていきました。国語は慣れで点数が安定していったと思います。

社会は私の苦手な科目で1番苦労しました。他の科目よりも倍以上時間をかけて取り組みました。社会のオススメの講座は荒巻先生の「スタンダード世界史」です。単語の量は少ないですが、流れや地図の重要性などを学ぶことができました。常に資料集と一問一答を持ち歩いて、わからなかったものや、初めて知ったものなどはすぐに資料集で確認して、印象づけるようにしました。

次の受験生には受験生活は結果ばかり意識しすぎずに、後悔のないように最後までやりきってほしいと思います。担任の先生や、担任助手の先生、両親の支えのおかげで、また、友達とお互い高め合うことで最後まで頑張れたと思います。これからは、周りの環境に感謝して、今までの取り組みを活かし、自分で新たに道を切り開いていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

熱心な指導

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

部活後から勉強できる

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

一日勉強会で友達ができた

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

社会が伸び悩み苦しんだ際、合格体験記を読んで、「社会を好きになってがんばろう」と考え方が変わった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

お兄ちゃんをみて大学へいきたい!と感じた

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

お兄ちゃん

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

将来に役立つもの、頑張る大切さを学んだ

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

大学でみつける

Q
おすすめ講座
A.

【 今井宏のB組・英語実力アップ教室 】


【 スタンダード世界史Ⅰ~Ⅳ(諸地域世界の形成) 】


【 関関同立大英語―読解攻略編― 】


 関西外国語大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

今井宏先生

今井宏のB組・英語実力アップ教室

「確実で速い問題の解き方」を、わかりやすく

文法などの基礎はだいたい理解できているけれど、長文読解に不安が残り、模試の成績が思うように上がらず焦っている受験生が対象です。長文読解問題を毎回1問徹底解説し、スピーディで正確な解き方を身につけていきます。「模試になると、どうしても時間が足りなくて……」と悩んでいる皆さんのために、長文読解の基礎完成を目指し、残った時間で整序英作文・文法語法問題・会話体問題なども強化していきます。地元国公立大学・明青立法中・学習院・関関同立などを志望する高3生の「エンド講座」に最適。高い目標を持つ高2生にもオススメです。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター85%以上を目標とし、長文読解での得点向上を目指す生徒

慎一之先生

関関同立大英語―読解攻略編―

「長文を読む」とはどういうことかを伝授!

大学入試では、いくら長文の内容を完璧に読めたとしても、設問に答えることができなければ合格はできません。しかしながら、当然の事ですが、設問を解くためには長文の内容をしっかり理解できていなければなりません。限られた時間内にいかにして、正確に本文の内容を理解し、一つ一つの設問をどう攻略していくかは非常に困難なことです。しかし困難な事だからこそ挑戦する価値があり、この目的を達成したとき、自分の中で決して揺るがない確固たる自信と勇気を感じることになるでしょう。私は、みなさんにこの自信と勇気を是非とも身につけてもらいたいと思います。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:関関同立大に何が何でも合格したい生徒