2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

関西大学
文学部

no image

写真

田中涼雅くん

東進衛星予備校倉敷茶屋町校

出身校: 倉敷天城高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: バレーボール部 副部長

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

一年で成績がぐんぐんと伸びた

 とりあえず第一志望の大学に合格することができてよかったです。僕は、英・国・世のアラカルト方式で受験することができる北九州市立大学の外国語学部に行きたいと思い、二年の夏頃から数学や理科を定期テストで赤点を取らないようにする程度でしか勉強をしなくなりました。しかし、三教科に絞ったにも関わらずその三教科でさえも成績は上がらず苦しんでいました。
しかし、東進に入ってからは一年で成績がぐんぐんと伸びていき三年の夏の頃には関西大学も視野に入れることができるくらいになり、最終的には関西大学に合格することができました。

そんな僕がどのように東進で勉強を進めていったかというと、まずは高速マスター基礎力養成講座です。僕は特別招待講習を体験して東進に入り、教材が届くまでに1週間ほど時間がかかりました。なのでその一週間の間に英単語センター1800をひたすらやり続けて、その一週間の間に習得しました。英単語センター1800はとても役に立ちそれまで全然読むことができなかった英文も読むことができるようになり、英熟語750を習得した後はだいたいの文章が読めるようになってました。なので、まだ習得してない人はいち早く習得したほうがいいと思います。また、習得したことに満足して、しばらくやっていなかったらすぐに忘れてしまうので継続的にやったほうがいいです。

また、夏休みにはひたすらセンター試験の過去問演習をがんばりました。夏休みには東進が朝9時から開くので僕はほぼ毎日朝9時頃に来てやっていました。10年分もやればセンター試験がどのような形式でどのような問題がでやすいというのが分かってくるので、センター試験の過去問演習を終えた後の勉強の方法がやる前より、より充実した実のあるものになるので夏休みは死ぬ気でセンター試験の過去問演習に取り組むことをお勧めします。

まだ僕は将来何になりたいとか具体的に決まっていませんが、第一志望の大学に入れたことで将来の幅が広がったと思うので、やりたかったことをやって、充実した大学生活を送るうちにゆっくり決めていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分に合うような大学をたくさん提示してくれたり、その大学についてのことを教えてくれたりと、とても助かった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

現役大学生なので、勉強の方法や大学についての話を教えてもらったりできたのでとても助かった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

センター試験と同じ構成で作られているので、実際に自分がセンター試験でどのくらい点が取れるかのおおよその予想がつけられて、志望校を決める大きなきっかけになってくれる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

存在はずっと知っていたけれど、本当に成績が上がるのかが分からないし、入ることはあまり考えてなかったけれど、友人が何人か入っていて話を聞くと、授業はとても分かりやすく実際に成績も上がったということで、入ろうかなという気持ちになっていたところに特別招待講習も重なり体験すると、入る価値は十分にあると思ったので東進衛星予備校で勉強することを決めました。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

友達と一緒のグループだったので、グループ・ミーティングのタイミングなどでどんな風に勉強してるかなどを話しあったりして、勉強へのモチベーションを上げるきっかけとなった。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習で授業を実際見たことで東進衛星予備校に入るきっかけになった。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

文化祭の後に勉強をする気がなかなか起きない時期があったが、ダルくてもとりあえず東進にくることで次第に勉強をしようという気持ちに変わった。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

テストの結果

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

ネームバリューと自分がやりたいことができそうだったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

苦しいけど、いろいろと考えさせられる必要な時間だった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

将来の夢は決まってないが、大学生の間に英語を話せるようになって将来的に英語を生かして国際的に活躍できるようになりたい。

Q
おすすめ講座
A.

【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文 】
この講座を受講するまでは古文がさっぱりだったが、受講してからは読み解いていけるようになった。

【 基礎からの英文法・構文 】
この講座を受講するまでは、他動詞や自動詞の区別もできていなかったが講座を受けてからは、学校の授業での説明もわかりやすくなり成績もかなり上がった。

【 過去問演習講座 センター対策 】
過去問が10年分も入っていて、センター試験を受ける人は絶対に取っておくべき講座。

 関西大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 3

吉野敬介先生

吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文

単語・文法おいしいとこどり! 超頻出文章で的中間違いなし!

どんなに古文が苦手な君でも、古文大好き人間に変えてしまい、一気に合格点を取らせる連続集中講義だ! まずPART1の古文文法で「おいしいとこどり」で超出るところだけやっていく。センターの文法ならばっちりで、今まではずしたことは一度もない。そのツボをしっかりと押さえた上で、PART2以降は超頻出の文章だけを扱い、丁寧にわかりやすく、何度もくり返し問題の解き方を伝授していく! 過去の問題を分析し、研究しつくされた配列で、君の頭をバッチリ整理するぜ! 古文はもちろん、受験を勝ち抜く「やる気」が燃え上がるドラマチックで熱い講義を体験してくれ。PART4が終わった後、君は古文大好き吉野大好き人間に変身している。(必ずPART1から順に受講すること!)

90分×20回+講座修了判定テスト4回

対象:古文アレルギーをなくして、古文を得意科目・得点源にしたい生徒