2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

慶應義塾大学
文学部

no image

写真

田尾穂乃佳さん

東進ハイスクール横浜校

出身校: 鎌倉女学院高等学校

東進入学時期: 高2・3月

所属クラブ: オーケストラ管楽部 パーカッションパートパートリーダー

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

東進のコンテンツ・環境を最大に生かし慶應合格

 東進では、自分の得意不得意や志望校に合わせて講座を取ることができたのでよかったです。なかでも過去問演習講座では、志望校の小論文の添削や解説が細かく丁寧で、自学ではまかないきることができない、採点基準や他の受験生と差をつけるポイントを学ぶことができ、合格に繋がったと感じています。

また、私は受験勉強を始めたのが遅かったのですが、映像の授業は自分のペースでどんどん進めることができるので遅れを取り戻すのに役立ちました。日本史の講座に関しては、暗記がうまくいかないときなどに繰り返し受講し、理解を深めるようにしていました。高速マスター基礎力養成講座などのコンテンツが充実していてスキマ時間を活用できる点もよかったです。

また、担任の方や担任助手の方が学習の進捗をよく気にかけてくださったり、グループ・ミーティングで志望校が同じ仲間と切磋琢磨することによって、モチベーションを保ちながら受験勉強に取り組むことができました。グループ・ミーティングは仲間とお互いを高める場でありながらも、私にとってはささやかな息抜きの場でもあったので、毎週楽しみにしていました。これも東進ハイスクールならではだと思います。

後輩の皆さんには、これらの東進のコンテンツや環境を最大限に生かして、受験を乗り越えてほしいと思っています。大学合格をゴールとせず、これから大学で社会学について学び、将来マスメディアで情報発信に携わり、社会に貢献できる人になりたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の前の過ごし方や英語の勉強法についてアドバイスしてくださった。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

過去問のスケジュールを立てる際に相談に乗ってもらった。悩みなどを気軽に相談できた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分の実力の伸びや課題を定期的に見つめなおすことができるから。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

ひとりひとりに合わせた授業

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

今の日本社会には、偏った情報が流れていたり、マスコミが情報操作をしていたりするので、公平公正な情報発信をするためにはどうしたらいいかを考え、携わっていけたらいいなと考えています。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
移動時間などにスマホで手軽にでき、基礎力を養うことができるから。

確認テスト
学力が定着したか確認できるから。

担任指導
ひとりひとりとしっかり接してくれるから。

Q
おすすめ講座
A.

【 過去問演習講座 慶應義塾大学文学部 】
英語、日本史の記述、小論文といった自分では採点できない問題を採点してくれるから。採点後に答案を再提出できる点もよかったです。

 慶應義塾大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 40