2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

愛知大学
国際コミュニケーション学部

no image

写真

渡邉萌絵さん

東進衛星予備校岡崎駅西口校

出身校: 西尾東高等学校

東進入学時期: 高3・8月

所属クラブ: ハンドボール

引退時期: 高3・4月

この体験記の関連キーワード

刺激もありながらフレンドリーさもある環境

 私は東進に高校3年生の夏に入学しました。教室に入ると周りのハイレベルな子達の雰囲気に刺激を受けて、家では手につかなかった勉強が捗っていることを実感する毎日でした。クリスマスや大晦日、元旦など誘惑に負けてしまいそうな時もいつもと変わらずに勉強できたのはあの環境があったからです。

そんな刺激を受けあう環境の中で私は担任の方や担任助手の方にとても助けてもらいました。学校で疲れて寝てしまう私を何度も起こしてくださったり同じ高校の女の子がいなくて一人で廊下でご飯を食べていた時に中に誘ってくださったり、相談に乗ってくださったので段々と緊張もとけていきました。違う高校の子も話してくれ、進路の事について話したり、ご飯に混ぜてくれたりと、刺激を受けあう環境と一緒にフレンドリーな環境がある事も魅力だと思います。もし今話せる子がいなかったりしても不安に思うことはないと思います。

東進の一番のおすすめは英語の「高速マスター基礎力養成講座」です。毎日寝る前などにやっていました。センター試験で緊張していた時に高速マスター基礎力養成講座で覚えた文法がぱっと出てきたので何も考えずに素早く解答することができました。携帯でもできるので空いた時間にすぐできるのがとてもいいです。

私は最後の判定結果までずっとE判定でした。判定結果ももちろん大切ですが、一番大切なのは最後まであきらめない事だと思います。東進の先生、家族、この受験を支えてくれたたくさんの人への感謝を忘れずに、これからも諦めることなく夢にむかって努力していこうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

自分の将来の夢を真剣に聞いてくださり、条件に見合った大学をたくさん教えていただきました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

分からない問題を聞いた時にいろいろな方法で時間をかけて考えてくださりました。大学の事についてもたくさん教えてくださいました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

普段の模試と違って本番レベルなので、この結果はとても参考になります。本番と同じような気持ちで受ける事ができました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

友人からとても良いということを聞いたからです。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

他の子がどれくらいの向上得点を目標にしているかを知ることでモチベーションを上げることができました。皆で話して仲良くなれたりしたのが嬉しかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

毎日7時半から始まる朝学のおかげで、入試の日の早起きや、早くから始まるテストには全然苦に感じなかった事です

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

特別招待講習では大学生が実際にその時期に取り組んでいた事や体験談を聞くことで勉強への意識を高めることができました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

一番得意な英語で全く点が取れなかった時、諦めずに問題を解いて復習したら乗り越えられました。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

友達と帰る学校の帰り道です。長い学校を何とか乗り切った後に友達と笑いながら帰って、よし今から東進頑張ろうという気持ちにしていました。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

自分が学びたい英語を十分に学べて、県内でという条件に合った大学を調べました。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分の将来のために失敗ができない、今まで感じた事のないプレッシャーを感じながら、誰かに頼る事もできないような、自分のために自分が頑張るものでした。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

どんどんグローバル化してきている日本で、日本人の偏見に捕らわれず、多くの外国人の人々の意見をしっかり聞けるような警察官になりたいです。緊急時でも、日本人だけでなく、外国人にもしっかり対応できるような、英語が話せて、聞ける警察官を目指して社会に貢献していきたいです。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
毎日空いた時間に携帯でも受ける事ができて、コツコツとやることによって力がついていくのを実感したからです。自分が間違えた問題をすぐに見られるのもおすすめです。

確認テスト
自分が今受けた授業をどれくらい理解できているのかがすぐに明確にわかるからです。合格しないと次の授業を受けられないということもあり、集中して授業を受けられました。

担任指導
自分の招来の事を真剣に聞いてくださったり、条件に見合う大学をたくさん考えてくださったりしたからです。いろいろな相談にものっていただきました。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策英語(90%突破) 】
文法の問題から長文の問題まで、単語ひとつひとつにまで分解し全て訳してくださるので、復習しやすく、一つの講座でたくさんの事を学ぶ事ができるからです。

【 入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破) 】
基本的な所全て丁寧に解説してくださり、なぜその答えになるのかということを徹底して説明してくださるのでとてもわかりやすかったからです。

【 センター試験設問別特講 場合の数、確率 】
頭の中で考えるのが難しい確率や場合の数の問題を色や動きをつけて悦明してくださるので理解しやすいからです。

 愛知大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 30

志田晶先生

入試対策:センター試験対策数学Ⅰ・A(70%突破)

基礎を固め、センター数学Ⅰ・Aで70%を突破

前半で、センター試験頻出の基本項目をもれなく学習し、後半ではセンター試験レベルの問題を題材に、学習を進めます。本番で絶対落としてはならない基本的な問題を中心に、基本事項の総整理と解法対策の両面からセンター試験を攻略します。※ センター試験対策数学Ⅰ・A(90%突破)と内容が一部重複しています。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター試験で数学Ⅰ・Aを受験する生徒、センター試験数学Ⅰ・Aの過去問等の得点率が40%未満の生徒