2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

明治大学
商学部

no image

写真

森下侑香さん

東進ハイスクール高田馬場校

出身校: 井草高等学校

東進入学時期: 高2・7月

所属クラブ: 硬式テニス

引退時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

仲間の大切さ

 私は約一年半前に東進高田馬場校に入学しました。最初は緊張しすぎて口も開けなかった私でしたが、担任助手の皆さんが優しく対応してくれて、最後まで通い続けることが出来たと思います。私が人見知りということもあり、最初の一年間は全くと言っていいほど友達が出来ませんでした。私は元から塾で友達を作るタイプではなかったので、それが当たり前だと思っていました。

しかし、グループ・ミーティングのメンバーや担任助手の先生がみんな本当にいい人で、私も心を開くことが出来ました。そこからどんどん友達の輪が広がって、昔だと考えられないくらいの仲間に出会うことが出来ました。今考えると、仲間がいなかったら受験生活はもっと苦しく、辛いものになっていたと思います。もしかしたら仲間がいなかったら受からなかったかもしれないと言っても過言ではないかもしれません。そんなかけがえのない仲間に出会えたことが本当に良かったし、東進での一番の思い出です。

また、勉強面でも東進のコンテンツは本当に役に立ちました。東進ではパソコン上で授業を進められるので、自分のペースが作りやすかったと思います。また特に予定が入っていない日は授業を沢山受けられたりするので、勉強への意欲を自分から上げられたかなと思います。東進はこのように、自分から自発的にできるコンテンツが沢山ありました。例えば高速マスター基礎力養成講座です。高速マスター基礎力養成講座は自分の空き時間などわずかな時間でも取り組むことが出来て、私はこのコンテンツで基礎を固めることが出来ました。特に英語では、単語の綴りを見ることが出来るだけでなく、同時に発音も聞くことが出来るので、とても効率がいいと思います。そして基礎だけでなく、上級の英単語だったり、学部別に出やすい英単語だったりと、幅広く学習することもできたので、高速マスター基礎力養成講座は割と重要なコンテンツだと思います。現に私は、英単語は全部高速マスター基礎力養成講座で済ませていました。

このように、東進には本当に沢山お世話になりました。今後は東進で学んだことを活かして、臨機応変に対応できるような人間になりたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

楽しく今後の計画をたてられた

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

仲良く目標をたてられた

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

頻繁にあるので、自分の実力がよく分かった

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

姉が通っていたから

Q
東進を選んだ理由
A.

予備校として知名度も高く、評判も良かったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

皆で仲良く目標を達成したりして楽しかった

Q
夏期合宿・冬期合宿に参加した経験があれば、参加して良かったことを教えて下さい。
A.

周りの仲間の意欲に感動した

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業は毎回意欲が向上した

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

仲間に相談した

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

仲間に相談した

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

アクセスの良さ、知名度、校舎の綺麗さ

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

臨機応変に対応できる、万能な人間になりたい

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
重い過去問を買う手間が省けた

高速マスター基礎力養成講座
基礎を固められた

担任指導
仲良く話せた

Q
おすすめ講座
A.

【 安河内哲也の大逆転!(激)頻出英語!総チェック 】
最大瞬間風速を感じられた

【 吉野敬介の古文常識&文学史スペシャル 】
力強かった

【 センター現代文に強くなる 】
現文の読み方のコツがわかった

 明治大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 50

吉野敬介先生

吉野敬介の古文常識&文学史スペシャル

俺と一緒に一千年前の平安朝の生活を見に行かないか?

「単語はやった、文法もやった、公式も覚えた、でもなんかしっくりこないなあ?」それは古文常識が欠如しているからだ!「平安時代の恋愛・結婚ってどうだったの?」「なんで出家なんかするの?」「顔は真白、歯は真っ黒・・・」etc。入試問題が解けるのに必要な古文常識を、分かりやすくそして面白く全て解説して覚えさせてやる! 入試問題を使っての演習も盛りだくさん。文学史はジャンル別、作者別、時代背景別にポイントを絞って授業中に全て覚えてもらう。この講座を受ければ古文の世界にハマること間違いなし!

90分×5回+講座修了判定テスト1回

対象:古文常識・文学史をこの授業で全て身につけ、古文を得点源にしたい生徒