2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

順天堂大学
医学部

no image

写真

深潟夏奈子さん

東進ハイスクール下北沢校

出身校: 女子学院高等学校

東進入学時期: 中3・3月

所属クラブ: 管弦楽

引退時期: 高2・11月

この体験記の関連キーワード

東進模試の早い返却によって現時点での学力が正確に把握できた

 私は高1で入学して、2年間は部活の合間に校舎に行く程度でしたが、部活を引退した後は毎日東進に行くようになりました。慣れ親しんだ校舎であったので、居心地がよく、自分にとって集中して勉強できる空間でした。家では勉強できないタイプだったので、東進が勉強する場所・家はリラックスする場所と切り替えが上手くできたのがとても良かったです。

また、高1・2の間に高速マスター基礎力養成講座で英語の基礎を固めることができ、高3では理科やセンター対策に集中できました。東進模試は、安定した難易度で、2ヶ月に1回、そして実施から1週間という早い返却によって、現時点での学力がかなり正確に分かり、とてもよかったです。帳票では1問単位で苦手分野を割り出してくれたこともとても役に立ちました。

センター試験本番は大変緊張しましたが、「これは模試だ」と思うことで心が落ち着き、いつも通り落ち着いて回答できました。ひとつ反省があるとすれば、わたしは数学が苦手で、東進でもたくさんの講座をとっていましたが、最後まで積極的に克服に取り組むことができず、入試でも数学が足をひっぱってしまいました。

高3のはじめは数学は最低限できるようにして、得意の理科と英語で乗り切ろうと思っていました。点数としてはどうにかなったものの、理系では数学の配点が大きいため、ずっと不安がつきまといました。数学にもっと早く向き合っていればもっと自身ももてただろうし、より上位の大学に挑戦することもできたと思うので反省しています。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

直前期など、不安な気持ちを聞いてくださって、気持ちが整理できて落ち着いた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

苦手科目と得意科目の強弱がつけやすいと思ったから。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

English Camp4日間ずっと英語で話す中で語彙力が上がった。海外の大学生が学んでいることを知って将来への選択肢が広がった。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

頼れる小児科医になる!

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習
学校で進度が遅い科目をいっきに一周できたことで、その後の全体の勉強計画をたてやすかった。

東進模試
東進模試を受けていたおかげで本番もあまり緊張しなかった。高3では知識の定着度の目安となってよかった。

志望校対策特別講座
過去問演習講座の解説授業は解説を自分で読む労力を削減でき、かつ関連知識も補えるのでとてもよかった。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル生物 PART1 】
授業が面白く、知識が残りやすい。テキストも便利にまとまっていた。

【 過去問演習講座 】
解説が丁寧でわかりやすかった。関連講座についても一緒に解説してくださったので、知識の抜けているところを埋めるのも役立った。

【 入試直前総まとめ 化学 】
最優先事項がまとまっていて、試験の休憩時間に最後の確認をするのによかった。受講は5講で全範囲カバーしていて直前期にぴったりだった。

 順天堂大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 12