2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

大分大学
医学部

no image

写真

滿永尋己くん

東進衛星予備校大分西校

出身校: 大分上野丘高等学校

東進入学時期: 中3・2月

所属クラブ: 化学部

この体験記の関連キーワード

東進のセンター試験本番レベル模試は全て受験して最大限活用した

 今、医学科に志望を決めた高1の3月からの長く苦しい時間を合格という形で終わらせることができとても嬉しく思っています。

僕は得意科目が特別ある訳ではなかったので努力次第で点が上がるセンターに力を入れました。モチベーションを維持できたのは高校1年の初めからセンター試験本番レベル模試などで医学科合格者の各時期における平均得点越えでした。また、1年からの学校での努力はもちろん医学科を目指す人はセンター試験がとても大切なので必ず東進のセンター試験本番レベル模試は全て受験して最大限活用していくべきだと思います。自分の場合は学校での記述模試がどんなに悪くても「自分はセンターは取れる」という自信を精神安定剤として意識し乗り切ることができました。

結果的に3年間を振り返って思うことは、必死になった時しか学力は上がらなかったということです。毎日授業を受け与えられた課題をただこなしていくだけではほぼ上がりませんでした。大切なのはより多くの情報に触れ、今何をすべきかを決め、全ての力をそれに注ぎ短期間でやり遂げることだけだと思います。参考に僕がしたことのいくつかを教科ごとに以下記しますので役立てて下さい。

国語では1年のセンター同日模試までに古文の助動詞の表と重要古文単語150個そして漢文の句形表を完全暗記しました。英語では東進のC組の教科書を朝8時から夜12時まで模試前日に音読しました。理科では東進のハイレベル物理・化学を徹底的に受講しました。そして社会は3年11月の1週間で東進の過去問を70回以上解いて完成させました。

最後に毎日絶えずサポートをし支えてくれた親や英進館の先生にとても感謝しています。センター1週間前の激励会で今まで聞いたこともないような大きな声で激励してくださった先生のおかげで国語の点を30点以上伸ばせました。また担任助手の先生方の20回以上の面接指導のお陰で自信を持って試験に望むことができました。本当にありがとうございました。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

1年間のうちで今何をすべきか助言をいただいた。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

大学についてさまざまなことを教えていただいた。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

自分志望校の同時期合格者平均を確実に超えられるよう努力しました。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

高校に入学する前の早い段階から本格的に高校内容を予習することができる環境が十分に整っていたから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

同じグループのメンバーとセンター模試の点数を競ったりしてモチベーションをアップさせた。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

最後まで諦めない精神を鍛えることができた。

Q
参加して役立ったイベント(特別招待講習・公開授業・塾内合宿等)とその感想
A.

公開授業では東進の講師の生授業を受けることができ、やる気が出た。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

3年の10月の全国統一模試でとても良くない点数をとってしまった。そのとき自分の力はもっとあると周りの言葉を信じて問題をひたすら解いた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

好きなアニメの音楽を聴くこと。

Q
志望校を決定したきっかけや理由を教えて下さい。
A.

先輩の話で興味を持ったから。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

自分を見つめなおす良い機会。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

常に広い視野を持ち続けられるように努力し、考えることを放棄せず何が正しいかを自分の力で判断することのできる社会人になりたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

東進模試
センター試験本番レベル模試が最もお勧めです。2ヵ月ごとにあり勉強した分がそのまま点数に表れるのでモチベーションの維持にも繋がります。

過去問演習講座
特に試験過去問演習講座 センター対策が良いと思います。膨大な量の問題が蓄積されているので自分の苦手な分野を思う存分演習することができます。

担任指導
モチベーションが下がったときや、勉強に疲れたとき担任助手の方と会話をするのはとても良い息抜きなりました。

Q
おすすめ講座
A.

【 ハイレベル化学 理論化学 】
化学の本質を押さえた授業をしてくれるのでただ覚えるのではなく理解しながら化学を学ぶことができます。

【 ハイレベル物理 力学 】
大学でも通用するような体系的な物理を教えてくれます。この講座を受けて自分は物理に対する漠然とした不安感などを消し去ることができました。

【 今井宏のC組・英語基礎力完成教室 】
この講座で今井先生がおっしゃったことを全て実行することで自分は英語力を格段に上げることができました。また話が面白いのでモチベーションも長続きしました。

 大分大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 4

今井宏先生

今井宏のC組・英語基礎力完成教室

「入試英語で大切なこと」の全てを、文法中心にわかりやすく

センターレベルの文法を中心に「入試英語で大切なこと」の全てをわかりやすく解説して、オーソドックスに基礎力を完成する講座です。基礎を万全にすること以外には、確かな英語力を身につける方法はありません。目標の高い生徒もC組で「基礎からスタート」することをオススメします。C組では、夏期・冬期・直前講習をあわせて英文法と読解問題を合計800問、完全征服します。今から数ヵ月後、800問征服を成しとげた自分の姿を、想像してみてください。スタートが遅れて焦っている高3生、早めに基礎固めをしたい高2生、「D組」受講を終えてもっと力をつけたい欲張りな高1生、C組なら「何でこんなにわかっちゃうの」という驚きと喜びで、誰でも成績はどんどん伸び始めます。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:センター70%を目標とし、基礎力の充実・完成を目指す生徒