2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

東北大学
農学部

no image

写真

境彩花さん

東進衛星予備校仙台駅前校

出身校: 仙台二華高等学校

東進入学時期: 高1・10月

所属クラブ: 放送

引退時期: 高3・7月

この体験記の関連キーワード

友達と励まし合い、時には競い合いながら一緒に通えた

 私の夢は、新しい健康食品や化粧品を開発することです。そのために「研究第一」を掲げる東北大学で将来につながるような研究に取り組みたいと思うようになりました。高校二年生の時に東北大学農学部の新キャンパスに魅了され、第一志望への決意が固まりました。

私が所属していた放送部には取材や番組作成などがあり、部活動の時間が変則的でした。いつも決まった時間に校舎に通えるわけではなかった私にとって、自分の好きな時に好きなだけ通える東進はピッタリでした。友達と励まし合い、時には競い合いながら一緒に通えたことも大きかったです。

仲間でもあり、良きライバルでもある同世代のみんなが作り出す引き締まった校舎の空気感は自宅では味わえないものであり、そのおかげで集中して勉強することができました。また週一回のグループ・ミーティングではメンバーのみんなと問題を出し合ったり、進捗を確認し合ったりすることでモチベーションを保つことができました。

自宅と校舎までが遠く、電車に乗っている時間が長かった私がもっとも重宝していた講座は「高速マスター基礎力養成講座」です。ちょっとした時間に携帯で毎日繰り返し確認することで基礎をしっかり固めることができました。高速マスター基礎力養成講座は間違った単語を何度も出題してくれるのでおすすめです。

東進最大のメリットは勉強時間を自分で決められることです。みなさんも自分に合った勉強の仕方を見つけて、第一志望合格に向けて頑張ってください!

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

叱咤激励された。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試が伸び悩んだときに担任助手との個人面談で励ましてもらった。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

模試の頻度が多いので、伸びや苦手分野をすぐに発見できる。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
その他を選んだ場合はこちらに記入して下さい。
A.

中学からの持ち上がり。

Q
東進を選んだ理由
A.

自分の好きな時に好きなだけ通えるから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

週一回のグループ・ミーティングではメンバーのみんなと問題を出し合ったり、進捗を確認し合ったりすることでモチベーションを保つことができた。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

新しい健康食品や化粧品を開発して、社会の役に立ちたい。

Q
東進のおすすめは?
A.

高速マスター基礎力養成講座
ちょっとした時間に手軽にできるから。

担任指導
精神面のサポートがありがたかった。

東進模試
模試の頻度が多く、伸びが実感できる。

Q
おすすめ講座
A.

【 スタンダード化学 理論・無機化学 】
ゴロが分かりやすかった。

【 安河内哲也の大逆転!(激)頻出英語!総チェック 】
リスニング力がついた。

【 過去問演習講座 センター対策 】
問題数が多く、大量にこなせる。

 東北大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 67