2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

京都産業大学
文化学部

no image

写真

北中美優さん

東進衛星予備校生駒駅前校

出身校: 奈良市立一条高等学校

東進入学時期: 高3・9月

所属クラブ: 少林寺拳法部

引退時期: 高3・6月

この体験記の関連キーワード

東進の担任・担任助手の方のサポートや教えが、自分の成長に繋がる

 私は東進に高校3年生の9月に入学しました。それまでは違う個別塾に通っていて、小中高と対応していたのでサポートが不十分だなと思い、東進に入学を決めました。

最初授業の代わりが動画という事で、どんな感じなんだろうと思って心配していました。けど、動画を見てみたら大切なことがギュッと詰まってる気がしていいなと思いました。直前期の千題テストや、センター直前特訓は朝から夕方くらいまであって、メンタル面でもやられるくらい本当に大変で、キツかったです。でも、それを頑張って全力でやり抜いたから自分に自信もつける事が出来ました。

東進の担任・担任助手の方は一人一人のことをサポートしてくれたり色々と話も聞いてくれたり、怖いなと思うこともありましたが、真剣に自分にたくさんのことを教えてくれたり注意してくれたりするのも、それがこれからの自分の成長に繋がるんだなと受験が終わった今思いました。本当に今は4月からや、もっと早く入学すれば、と思うこともたくさんありました。それほど自分にとって、濃い時間を東進で過ごせて自分にプラスになる場所でした。

京都産業大学は公募推薦で受験して合格しました。学部が英語に特化した形なので、より一層英語の事をたくさん勉強できるのでそれを活かして頑張っていきたいです。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
担任の先生の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

模試の後に配られるシートの書き方で、これから具体的に頑張っていく事を書く時に、何回も訂正を受けましたが、具体的に先のことまで考える大切さを知りました。

Q
担任助手の指導や面談で役立ったことや、印象に残ったときの様子
A.

年齢が近いので話しやすかったり、勉強方法をよく教えてもらいました。

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
おすすめのポイントや後輩にすすめたい自分なりの活用方法について教えて下さい。
A.

本番前だからこそ緊張するので、いい予行演習になります。

Q
部活に所属していましたか?
A.

Yes

Q
東進を選んだ理由
A.

動画で学習するということで効率がいいなと思い、入学しました。先生のサポートもよさそうだったから。

Q
グループ制をどのように活用していましたか。グループ・ミーティングでの楽しかった、または印象に残っている思い出を教えて下さい。
A.

いい息抜きになって楽しかったです。

Q
部活や学校行事と勉強の両立法や部活・学校行事をやっていてよかったこと、部活を通して身についた力があれば教えて下さい。
A.

個人の部門もありましたが、集団での演武もあったのでみんなで協力し、何かをやり遂げる楽しさや達成感を感じました。

Q
辛かった時期やスランプはありましたか?またどのように乗り越えましたか?
A.

12月の後半に勉強する気が起きない時がありましたが、東進に行った時、担任助手の方の言葉でまた頑張ろうと思えた。

Q
やる気の原動力、モチベーションを高める方法は何でしたか?
A.

毎月貼りだされる登校日数の順位表や成績の貼り出しは頑張って登校しようと思えたり、いい成績をとりたいと思えた。

Q
あなたにとって受験勉強とはどのようなものでしたか?
A.

9月に塾を変えるという自分にとって大きな決断をして、東進で頑張れてよかったなと思いました。自分を成長させてくれた時間だなと思いました。

Q
「独立自尊の社会・世界に貢献する人財」として具体的にどんなことに、どのように貢献していきたいと考えていますか。あなたの将来の夢・志を教えて下さい。
A.

日本や世界で起こっている様々なことを調べて、人を助けたり役に立てるような人になりたいと思います。

Q
東進のおすすめは?
A.

過去問演習講座
採点してくれて、点数まで出してくれるのがまず一番にいい所だなと思いました。解説動画までついていて紙だけで見るのではなく、音でも頭に入ってくるのでいいと思います。

学力POS
センター試験までの日数などが開くとすぐに目に入る所にあるので、意識がしやすいです。

確認テスト
動画を見てる時にも、後でテストがあると思うとより集中できます。

Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策日本史B 】
流れを意識した授業で、出来事の因果関係もしっかり説明してくれるので、覚えやすくなります。何回も見れば見るほどいい講座だと思います。

【 スタンダード日本史B(日本文化史Ⅰ) 】
学校では文化史を覚えるだけといって飛ばしたりするので、この講座は時代を通して文化史の変化を知ることができるので、覚えやすくなります。

【 スタンダード日本史B(戦後史の攻略) 】
学校で時間がないからしないというころもあるので、この講座を見たら戦後史が頭に入ってきやすくなります。

 京都産業大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 2

金谷俊一郎先生

入試対策:センター試験対策日本史B

センター試験の日本史は決して難しくない

本講座ではセンター試験の正しい学習方法を示していくことにより、センター試験での高得点を狙う。用語の理解、時期の把握、歴史的展開の把握といったセンター試験に直結した学習に特化した講義と、豊富な問題演習を通じて、「もっとも最短」かつ「もっとも正しい」センター試験日本史B対策をおこなっていく。

90分×20回+講座修了判定テスト2回

対象:日本史Bをセンター試験のみで使用する受験生