2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!1242人の東進生の
現役合格の秘訣が満載!

中央大学
商学部

no image

写真

木村駿斗くん

東進ハイスクール調布校

出身校: 桜美林高等学校

東進入学時期: 高3・8月

この体験記の関連キーワード

東進に入り、どん底から最後までがんばれた

 僕は高校三年の7月の最後(正確には8月)に友達に誘われて東進に入りました。正直一年生からどん底まで下がった成績から考えてもうどうしようもないと入学時は思いました。入る際のテストでもこんなにも自分はできないのかと感じさせられました。

夏休みが始まりとりあえず朝から東進に行ってみると開館時から駐輪場にはたくさんの自転車。初日から受験への危機感が薄かった自分には衝撃でした。それから徐々に受講を進めながら英単語を覚える毎日、不思議と勉強への抵抗は減ってグループ・ミーティングなどでも受験に向けて話し合うようになりました。

夏休みの終わりに初めて東進の模試を受けました。結果はどん底だったこともあってかなり上がっているように感じましたが、第一志望など程遠かったです。でも、世界史が得意だとわかりました。そこから世界史を極めに極めてかなり点数が上がり、英語も基本的な文法や単語を覚えると急に英文が読めるようになりました。

10月の模試では第一志望が視野に入ってきました。ここでまずいと感じたのが国語でした。古文がほとんど0点しか取れないような状況で、夏に講座も取っていなかったし古文単語も触れていない状況だったので10月のタイミングで古文の基礎の講座を取りました。

吉野先生の講座を受けていくと学校で習っていたような話の内容から難しいものまでだんだん理解できるようになり、12月には国語も並くらいにできるようになりました。

12月に入り過去問を解くようになるとつまずくことが増えましたし、11月からなんとなく勉強したくない日が出てきたり手が進まない日が増えました。でもそんなときガイダンスや千題テスト、担任助手や仲間たちが奮い立たせてくれて、12月下旬からノンストップとは言わないまでもペースを上げて勉強しました。

そして迎えたセンター試験では予想以上の結果でモチベーションも上がり、朝から晩まで過去問と基礎のキープを回していました。このようにがんばれたのは本当に東進の先生や仲間のおかげだと思うし、勉強する環境を整えてくれた親にも感謝したいです。この受験を通して学んだ忍耐力や向上心をこれからも活かしていこうと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を知ったきっかけ
A.

0

Q
東進を選んだ理由
A.

映像による授業が自分に合っていた友人の勧め

Q
東進のおすすめは?
A.

高速学習


講座修了判定テスト


実力講師陣


Q
おすすめ講座
A.

【 入試対策:センター試験対策世界史B 】


【 吉野敬介の基礎からの的中パワーアップ古文(PART1文法編) 】


 中央大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 5