2019年合格体験記 投票ランキングや検索機能も充実。

ぞくぞく公開中!東進生の
現役合格の秘訣が満載!

4講座無料招待 本日締切!

東進の新年度別招待講習申し込み受付中!

東京農工大学
農学部

no image

写真

冨田梨央さん

東進衛星予備校渕野辺校

出身校: 東京学芸大学附属高等学校

東進入学時期: 高2・3月

この体験記の関連キーワード

たくさんやったということは自信につながって、本番も落ち着ける

 私は高2が終わる三月に東進に入り、受験勉強を本格的に始めました。それまで私は勉強をあまりしてこないでいたため、四月の摸擬試験では本当に今では考えられないくらいの点数をとりました。本当に勉強をしていないとこうなるのだとショックを受けた覚えがあります。

しかし東京農工大学に受かりたいと本当に思っていたので、そこから絶対に受かってやると思い、勉強を本番まで続けてきました。勉強を始めたばかりのときは一日七時間もしないうちに疲れてしまい東進から早く帰ることが多々ありました。周りの人たちが帰らないでいるのに自分はだめだなと思いながら帰っていました。

しかしだんだん勉強を続けるにつれて東進で最初から最後までちゃんと勉強できるようになっていきました。だから最初は全然集中力が続かないと思っている人たちは諦めないで、とりあえず頑張ってみてほしいです。勉強の量が全てではないですが、たくさんやったということは自信につながって、本番も落ち着けると思います。

受験勉強は大変なこともあって、秋ごろから不安でしょっちゅう泣いていた時もありました。しかし本当に行きたかった東京農工大学に合格することができたので、良い思い出になりました。またこの合格を無駄にしないためにも大学に入ってからも学び続けていきたいと思います。

合格データ合格の秘訣を聞いてみました!

Q
あなたのおすすめの東進模試を教えて下さい。
A.

センター試験本番レベル模試

Q
東進を選んだ理由
A.

生物の授業を設けている予備校で一番近くて、自由に時間を選べたから。

Q
東進のおすすめは?
A.

確認テスト


特別招待講習


実力講師陣


 東京農工大学の合格体験記をもっと見る 参考になった!! 7

4講座無料招待 本日締切!

東進の新年度別招待講習申し込み受付中!